quick-select

JavaScript

素早く簡単に選択できるセレクトボックス「quick-select」

quick-selectは素早く簡単に選択可能なセレクトボックスを実装できるjQueryプラグインです。通常セレクトボックスを選択するまでは2クリック必要ですが、これをできる限り1クリックにしようとするプラグインです。

quick-select

Quick[select]

例えば、「あなたの好きな食事は?」という質問に対する回答を選択するセレクトボックスがあったとします。

  • Breakfast
  • Brunch
  • Lunch
  • Afternoon Tea
  • Dinner
  • Midnight Snack
  • I do not Know
  • Breakfast
  • Lunch
  • Dinner
  • Other ▼

ユーザーが素早く簡単に選択できるようになります。

というわけで、ひと工夫施したセレクトボックスを実装したい方は、ぜひチェックされてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. Turntable.js

    JavaScript

    画像を使ってストップモーション動画のような効果を実装できる「Turntable.js」

    Turntable.jsは複数の画像を使ってストップモーション動画のよ…

  2. raccordion

    JavaScript

    レスポンシブにも対応!アコーディオンのイメージスライダーを実装できるjQueryプラグイン「racc…

    レスポンシブにも対応しているjQueryプラグインのアコーディオンのイ…

  3. JavaScript

    回転するアニメーション付きの円形ナビゲーションを実装できる「wheelnav.js」

    wheelnav.jsは回転する円形のナビゲーションを実装することがで…

  4. 2013年上半期jQueryプラグインまとめ

    JavaScript

    2012年に紹介したjQueryプラグインのまとめ

    当ブログで2012年にご紹介したjQueryプラグインをまとめてみまし…

  5. trunk8

    JavaScript

    長い(はみ出した)テキストを「・・・」に置き換えてくれるjQueryプラグイン「trunk8」

    長いテキストやはみ出したテキストを「・・・」といった文字に置き換えてく…

  6. jLetter

    JavaScript

    テキストを散らばせながら次々と表示させることができるjQueryプラグイン「jLetter」

    シンプルでちょっと目を引かせたいところなんかによさそうだったので使って…

最近の記事

  1. TAP-F27-2KP
  2. M32ミニ
  3. CITTA TT5.0
  4. Kindle Oasis

アーカイブ

PAGE TOP