quick-select

JavaScript

素早く簡単に選択できるセレクトボックス「quick-select」

quick-selectは素早く簡単に選択可能なセレクトボックスを実装できるjQueryプラグインです。通常セレクトボックスを選択するまでは2クリック必要ですが、これをできる限り1クリックにしようとするプラグインです。

quick-select

Quick[select]

例えば、「あなたの好きな食事は?」という質問に対する回答を選択するセレクトボックスがあったとします。

  • Breakfast
  • Brunch
  • Lunch
  • Afternoon Tea
  • Dinner
  • Midnight Snack
  • I do not Know
  • Breakfast
  • Lunch
  • Dinner
  • Other ▼

ユーザーが素早く簡単に選択できるようになります。

というわけで、ひと工夫施したセレクトボックスを実装したい方は、ぜひチェックされてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. no-image

    JavaScript

    シンプルで軽量なスクロールアニメーション実装「animateMePlz」

    animateMePlzはシンプルで軽量なスクロールアニメーションを実…

  2. no-image

    JavaScript

    水平スクロールができることを示唆してくれる「ScrollHint」

    ScrollHintは水平スクロールができることをポインタアイコンを使…

  3. Kerning.js

    JavaScript

    文字間のカーニングや一部の色を変えたりできるjQueryプラグイン「Kerning.js」

    文字間のカーニングや一部の文字の色を変えたりできるjQueryプラグイ…

  4. Inspiration for Menu Hover Effects
  5. SWAPMYLI

    JavaScript

    スライドが切り替わるタイミングも分かりやすく表示させるギャラリーを実装できるjQueryプラグイン「…

    シンプルでよさそうだったのでメモしときます。スライドが切り替わるタイミ…

  6. graphite

    JavaScript

    シンプルな棒グラフを生成できる「graphite」

    graphiteはシンプルな棒グラフを生成できるJavaScriptラ…

最近の記事

  1. RICOH THETA SC2
  2. 簡易アクセス
  3. SOUNDLINK MINI II Special Edition

アーカイブ

PAGE TOP