Progressively

JavaScript

画像を徐々に読み込んでくれるJSライブラリ「Progressively」

Progressivelyは画像を徐々に読み込ませることができるJSライブラリです。最初は画像にボカシが入っていますが、スクロールしていくことで画像がくっきり表示されていきます。jQueryなどによるサードパーティーのライブラリに依存することなく使えるのがいいですね。ファイル容量もかなり軽量に仕上がっています。

Progressively

デモ

デモではたくさんの画像が縦に並んでいて、はじめは画像がボカされています。下へスクロールしていくと同時に、ボカされていた画像がくっきり見えるようになってきます。

画像をたくさん載せているページの場合、読み込みが遅くなってしまうケースが多々ありますが、そんなときにこのライブラリを活用するとページ閲覧者にとっても快適になるのではないでしょうか?

マークアップなどの使い方もシンプルなので、手軽に実装できると思います。また、オプションには、throttle、delay、onloadComplete、onload、.render()といった項目が用意されています。

画像を多用するサイトで、画像を徐々に読み込ませる機能を実装したい場合は、ぜひ覚えておきたいJSライブラリといえそうです。

Progressively

関連記事

  1. no-image

    JavaScript

    Bootstrap 4を使ったステッパープラグイン「bs-stepper」

    bs-stepperはBootstrap 4を使ったステッパーを実装で…

  2. ToxicBox

    JavaScript

    さまざまなコンテンツをポップアップウィンドウで表示できる「ToxicBox」

    ToxicBoxは、ライトボックスのjQueryプラグインです。近年、…

  3. JavaScript

    JavaScriptでセレクトボックスから項目を選択したらリンク先にジャンプさせるやり方

    ちょっとした備忘録です。よく見るセレクトボックスから各項目を選択するだ…

  4. Slight Submenu
  5. no-image

    JavaScript

    1日のイベントスケジュールを作成できる「Jquery Layoutday plugin」

    Jquery Layoutday pluginは、1日のイベントスケジ…

  6. underline.js

    JavaScript

    遊び心あるアニメーションと美しさを追求したアンダーライン「underline.js」

    underline.jsはアニメーションが付いた美しいアンダーラインを…

最近の記事

  1. ルック セレクション
  2. シルキーウインドモバイル
  3. アリエール パワージェルボール3D
  4. NuAns × Shibaful TAGPLATE

アーカイブ

PAGE TOP