no-image

JavaScript

テキストに応じてアンダーラインが伸び縮みする「Magic Line Menu」

Magic Line Menuはナビゲーションメニューのテキストに応じてアンダーラインが伸び縮みするのが特徴です。メニュー項目にホバーするとアンダーラインが移動して、ホバー中の文字の長さに合わせるように伸び縮みします。

Magic Line Menu

Magic Line Menu

デモでは、Home、Short、Longer Navigation、Random、Followと書かれたナビゲーションメニューが設置されていて、各メニュー項目にホバーすると、そのメニューまでアンダーラインが移動します。それと同時にテキストの長さに応じてアンダーラインが伸び縮みします。

シンプルなアニメーションで、現在どのナビゲーションを選択しようとしているかが瞬時に分かるのが便利ですね。アニメーションの動きもとても滑らかです。

ナビゲーションメニューにちょっとしたアクセントをつけたい人は、ぜひ「Magic Line Menu」をチェックしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. Viewer

    JavaScript

    画像の拡大や縮小、回転などができるイメージギャラリー「Viewer」

    Viewerは画像の拡大や縮小、回転、上下左右の切り替えといった機能を…

  2. Crosscover

    JavaScript

    多彩なアニメーションがいい!シンプルで使いやすいjQueryイメージカルーセル「Crosscover…

    Crosscoverはシンプルで多彩なアニメーションが魅力的なイメージ…

  3. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQueryのif文を使ってタグやクラス名によって条件分岐するやり方

    jQueryで普通にif文を使った条件分岐のやり方です。指定したタグや…

  4. NO IMAGE

    JavaScript

    テキストコンテンツをページ分割(ページネーション)できる「jPaginate」

    jPaginateはWebページ内のテキストコンテンツをページ分割(ペ…

  5. evol-colorpicker

    JavaScript

    マイクロソフト オフィス2010のようなカラーピッカー「evol-colorpicker」

    evol-colorpickerは、マイクロソフト オフィス2010の…

  6. Sliiide

    JavaScript

    シンプルなスライディングメニューを実装できる「Sliiide」

    Sliiideはシンプルなスライディングメニューを実装することができる…

最近の記事

  1. USB-2H401BKN
  2. Dyson Pure Cool Me
  3. ルック セレクション
  4. シルキーウインドモバイル

アーカイブ

PAGE TOP