Lettering.js

JavaScript

一文字ずつスタイルなどを調整できるようにしてくれる「Lettering.js」

Lettering.jsは一文字ずつCSSなどでスタイルを調整できるようにすることができるjQueryプラグインです。文字を一文字ずつ「span」で囲んでくれるので、文字を細かくカスタマイズしたいときにピッタリのプラグインですね。

Lettering.js

デモ

デモページでは一番上にある「LETTERING.JS」と書かれたタイトルが一文字ずつ「span」で囲まれた状態になっています。

ひとかたまりのテキストではなく、一文字ずつ調整できるようになるので、かなり細かく自分好みの文字スタイルに仕上げることができそうですね。

各文字に応じたカーニングやアニメーションなど、応用次第でさまざまなカスタマイズの可能性を享受できるはず。

使い方もかなりシンプルなので、気軽に導入できるのではないでしょうか?

「文字のデザインを細部までじっくり調整したい」「一文字ずつ違ったアニメーションを加えたい」といった人は、ぜひLettering.jsを活用してみてください。

Lettering.js

関連記事

  1. roll.js

    JavaScript

    スクロールによるページネーション、進捗度、ポジションなどの値を取得できる「roll.js」

    roll.jsはスクロールによるページネーション、進捗度、ポジションな…

  2. Easy Responsive Tabs to Accordion

    JavaScript

    レスポンシブ対応のタブとアコーディオンで切り替わるjQueryプラグイン「Easy Responsi…

    今すぐにでも使いたいjQueryプラグインを見つけたので備忘録。レスポ…

  3. Pilpil

    JavaScript

    プログレッシブ形式で画像表示時間を短縮してくれる「Pilpil」

    Pilpilは、ページの画像表示の時間を短縮するためのJSライブラリで…

  4. JS Form Validator

    JavaScript

    HTMLフォームの検証を簡単に実装できる「JS Form Validator」

    JS Form ValidatorはHTMLフォームの検証を簡単に実装…

  5. TyperText

    JavaScript

    テキストタイピングエフェクトを実装できる「TyperText」

    TyperTextはテキストタイピングエフェクトを実装できるjQuer…

  6. jquery-time-slider

    JavaScript

    時間と日付を選択できる「jquery-time-slider」

    jquery-time-sliderは時間と日付を選択できるjQuer…

最近の記事

  1. Waterlogue
  2. macOS Mojaveのダークモード
  3. Olli
  4. 単語帳メーカー(Flashcard Maker App)

Facebookページ

PAGE TOP