JavaScript

指定した画像を遅らせてローディングさせるjQueryプラグイン「Lazy Karl」の使い方

ちょっと面白そうだったので試してみました。画像を表示させるまでの間にローディング画像表示させることができます。使い方はとても簡単です。これが表示されると一発で読み込んでいる最中なんだなっていうのがわかりますね。

[ads_center]

使い方

以下のURLからダウンロードできます。デモも見れるので見たい人はどうぞ。

head内でjQueryとlazykarl.min.jsを読み込みます。

<script type="text/javascript" src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.6.2/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="lazykarl.min.js"></script>
<script>
	$().ready(function() {  
		$(".lazyloader").lazyKarl();
	}); 
</script>

HTMLはこんな感じです。

<div class="lazyloader">
	<div class="lazyimg"><img rel='images/img01.jpg'></div>
	<div class="lazyimg"><img rel='images/img02.jpg'></div>
	<div class="lazyimg"><img rel='images/img03.jpg'></div>
</div>

lazyimgクラスを指定してrel属性に画像のパスを指定します。複数ブラウザで正しく動作させるためみたいです。
ローディングはこんな感じで画像を読み込んでいきます。

Lazy Karl ローディング画像

何気にあったら便利ですね。

関連記事

  1. Nex

    JavaScript

    ダイナミックで美しいフルスクリーンのjQueryスライダーを実装できる「Nex」

    Nexはダイナミックで様々なアニメーションエフェクトが用意されたフルス…

  2. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQueryでsetTimeoutを使えば各要素のアニメーションを実行させる時間を調整できる

    jQueryのsetTimeoutを使えば何秒後に実行するかといったこ…

  3. JUMBLE

    JavaScript

    テキストの色をカラフルにシャッフルさせるjQueryプラグイン「JUMBLE」

    JUMBLEというjQueryプラグインを使えば、指定したテキストの色…

  4. TabbedContent
  5. no-image

    JavaScript

    レスポンシブ対応のjQuery Lightbox & Popupプラグイン「Flashy」

    Flashyはレスポンシブに対応したjQuery Lightbox &…

  6. ALighter

    JavaScript

    任意のテキストの場所に光を当ててくれるjQueryプラグイン「ALighter」

    ちょっとしたアクセントに使えそうですね。任意のテキストの場所に光を当て…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. フレンチトーストや自家製ソーセージ
  2. ハレイワ スムージー
  3. クローバーで淹れたコーヒー
  4. 雪が降る日本海

アーカイブ

PAGE TOP