Wallpaper

JavaScript

背景画像のレイアウトをブラウザ幅に合わせてくれるjQueryプラグイン「Wallpaper」

WallpaperというjQueryプラグインを使えば背景画像のレイアウトをブラウザ幅に合わせることができます。ブラウザ幅を縮小したり拡大することによって、そのサイズに最適化された配置に調整されるのでいろんなデバイスで見ることができますね。とても便利なので覚えておきたいプラグインです。

[ads_center]

Wallpaperの使い方

このようにブラウザ幅のサイズによって背景画像のレイアウトが調整されます。

Wallpaper

以下は縮小時。

Wallpaper

使い方もシンプルですね。

$("#element").wallpaper({
    source: "path/to/image.jpg"
});

関連記事

  1. Skitter

    JavaScript

    豊富なアニメーションでカスタマイズ性に優れたスライドショーを実装できる「Skitter」

    Skitterは豊富なアニメーションでカスタマイズ性に優れたスライドシ…

  2. no-image

    JavaScript

    インスタの写真や動画を表示できる軽量なjQueryプラグイン「Instagram Lite」

    Instagram Liteは指定したユーザーのインスタグラムの写真や…

  3. Nivo Lightbox

    JavaScript

    Lightbox系のレスポンシブ対応のjQueryプラグイン「Nivo Lightbox」

    シンプルでレスポンシブにも対応しているLightbox系のjQuery…

  4. Smooth Anchor Scrolling

    JavaScript

    ページ内リンクをスクロールできる「Smooth Anchor Scrolling」

    ページ内リンクをスムーズにスクロールできる「Smooth Anchor…

  5. vTicker

    JavaScript

    シンプルで使い方も簡単!垂直ティッカーを実装できるjQueryプラグイン「vTicker」

    シンプルで使い方も簡単な垂直ティッカーを実装できるjQueryプラグイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. EH-NA0B
  2. KPS-88
  3. Happy Plugs AIR1
  4. cheero Stream 10000mAh
  5. BOSE HOME SPEAKER 300

アーカイブ

PAGE TOP