Wallpaper

JavaScript

背景画像のレイアウトをブラウザ幅に合わせてくれるjQueryプラグイン「Wallpaper」

WallpaperというjQueryプラグインを使えば背景画像のレイアウトをブラウザ幅に合わせることができます。ブラウザ幅を縮小したり拡大することによって、そのサイズに最適化された配置に調整されるのでいろんなデバイスで見ることができますね。とても便利なので覚えておきたいプラグインです。

[ads_center]

Wallpaperの使い方

このようにブラウザ幅のサイズによって背景画像のレイアウトが調整されます。

Wallpaper

以下は縮小時。

Wallpaper

使い方もシンプルですね。

$("#element").wallpaper({
    source: "path/to/image.jpg"
});

関連記事

  1. okzoom

    JavaScript

    レンズで拡大するように画像の細部をマウスオーバーでズームできる「okzoom」

    okzoomは画像細部をマウスオーバーでズームすることができるjQue…

  2. JavaScript

    jQueryで好きな要素を浮遊させることができるプラグイン「jqFloat」を使ってみた

    指定した要素をフワフワと浮遊させることができる面白いプラグインを使って…

  3. JavaScript

    ボックス要素からはみ出した分のテキストを「…」に置き換えてくれるjQueryプラグイン「…

    なんとなく使う機会がありそうな感じのjQueryプラグイン「jQuer…

  4. JavaScript

    軽量(5KB)で機能も色々あるjQueryのスライダー「MobilySlider」を使ってみる

    軽量なんですが、色々と機能もあるいい感じのjQueryプラグイン「Mo…

  5. autoscroll.js

    JavaScript

    コンテンツを自動でスクロールしてくれるjQueryプラグイン「autoscroll.js」

    autoscroll.jsはwebページ内のコンテンツを自動でスクロー…

  6. JavaScript

    スマホやタブレットでのスワイプに対応したモバイルにも最適なjQueryスライダー「Swiper」

    とてもよさそうだったのでメモしときます。スワイプで切り替えることができ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. iPhone 11 ProとApple Watch Hermès
  2. cheero Energy Plus mini Wireless 4400mAh
  3. cheero 2 port PD Charger
  4. 台座と紅葉
  5. ニルヴァーナ バターチキンカレー

アーカイブ

PAGE TOP