vTicker

JavaScript

シンプルで使い方も簡単!垂直ティッカーを実装できるjQueryプラグイン「vTicker」

シンプルで使い方も簡単な垂直ティッカーを実装できるjQueryプラグイン「vTicker」をご紹介します。ulのli要素に表示させるテキストを記述していき、vTickerをセットアップするだけです。スペースを有効活用したい時や、ちょっとした導線をつくりたい時によさそうですね。

[ads_center]

使い方

このようにli要素に表示させたいテキストを記述していきます。ティッカーはli要素ごとに切り替わっていきます。

<div id="sample">
    <ul>
        <li>サンプルテキスト1</li>
        <li>サンプルテキスト2</li>
        <li>サンプルテキスト3</li>
    </ul>
</div>

あとはvTickerをセットするだけです。

$(function() {
    $('#sample').vTicker();
});

オプションも色々あり、スピードやアイテムを表示させる数を指定することもできます。CSSで見た目をカスタマイズしたりすれば色々と応用が効きそうですね。

vTickerのダウンロードや詳細については以下の公式サイトで確認することができます。

関連記事

  1. JavaScript

    リストのテキストを1つずつ垂直にスライドさせていくjQueryのティッカー「Totem Ticker…

    おもしろいですね、これ。リスト化したli要素を1つずつ垂直方向にスライ…

  2. jQuery Star Flashing Effect
  3. WebSnowjq.js

    JavaScript

    Webページに雪を降らせてくれるjQueryプラグイン「WebSnowjq.js」

    WebSnowjq.jsはWebページの中に雪を降らせることができるj…

  4. Simple jQuery Slider

    JavaScript

    シンプルなナビ付きのスライダーを実装できる「Simple jQuery Slider」

    シンプルなスライダーを実装できる「Simple jQuery Slid…

  5. jQuery Page

    JavaScript

    モバイルに最適なスライドやフリップを実装できる「jQuery Page」

    jQuery Pageは、スマホなどモバイルに最適なスライドやフリップ…

  6. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQueryでアニメーションを遅らせるにはdelayを使えばいいらしい

    ちょっとしたメモです。jQueryでanimateをメソッドチェーンで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. RICOH THETA SC2
  2. 簡易アクセス
  3. SOUNDLINK MINI II Special Edition

アーカイブ

PAGE TOP