VintageTxt

JavaScript

タイピングしているような効果を実装できるjQueryプラグイン「VintageTxt」

VintageTxtというjQueryプラグインを使えば、文字をタイピングしているような効果を実装することができます。オプションでテキストが表示されるスピードを調整することも可能です。見ていておもしろいですね。

[ads_center]

VintageTxtの使い方

VintageTxt

VintageTxt

実際のデモでは、このようにヴィンテージ風な感じのつくりになっています。

$('#foo').vintageTxt({
    text: ["sample text sample text"],
    textSpeed: 150,
    linePause: 500,
    promptEnabled: false,
    onFinishedTyping: function() {
        $('#foo').delay(500).fadeOut(2000);
    }
});

上記の場合、textという項目に表示したい文字を指定することができます。使い方次第で色んな応用ができそうです。

Dockの表示・非表示を自動MacでDockの表示・非表示を自動にする設定方法前のページ

WordPressで複数のウィジェットを表示させるやり方次のページWordPressの自動バックグラウンド更新

関連記事

  1. Bootstrap Mobile FullScreen Modal
  2. Inspiration for Menu Hover Effects
  3. Text Rotator
  4. JavaScript

    jQueryプラグインのレスポンシブなカルーセルのスライダー「Elastislide」を使ってみた

    jQueryプラグインで画面のサイズによってレイアウトを合わせてくれる…

  5. JavaScript

    レスポンシブ対応で優雅なエフェクトが印象的なjQueryスライダー「Juicy Slider」

    レスポンシブに対応している軽量のjQueryスライダー「Juicy S…

  6. JK Responsive Youtube Video and Image Gallery

最近の記事

  1. 梅
  2. CAR-HLD12BK
  3. OWL-LPB6701LA

アーカイブ

PAGE TOP