JavaScript

スマホやタブレットでのスワイプに対応したモバイルにも最適なjQueryスライダー「Swiper」

とてもよさそうだったのでメモしときます。スワイプで切り替えることができるjQueryスライダー「Swiper」です。スライダーはオプションで水平モード、垂直モードを指定することもできます。スワイプに対応しているのでスマホやタブレットでユーザーが使いやすいUIが実装できます。

[ads_center]

Swiper

実際のデモでは色んな種類のスライダーを確認することができます。

Swiper

カルーセルのタイプも。

カルーセル

タブパネルも良いですね。使いどころがたくさんありそうです。

タブパネル

オプションも数多くあるので、自分好みのスライダーにカスタマイズしていくことができます。

スマホやタブレットのスワイプに対応させたスライダーを実装したい時に覚えておきたいプラグインですね。

パソコン液晶画面を拭いて綺麗に掃除するためにiBUFFALOの液晶TV専用クリーニングクロスを購入前のページ

iPhoneのアラームを無音でバイブや光のみで知らせてくれる便利アプリ「サイレントタイマー」次のページ

最近の記事

  1. ボヤージュブレンド
  2. 紫陽花とセミの抜けがら
  3. クラブハウスサンド 石窯カンパーニュ
PAGE TOP