JavaScript

レスポンシブでカスタマイズ性に優れたカルーセルを実装できるjQueryプラグイン「slick」

slickというjQueryプラグインを使えば、レスポンシブでカスタマイズ性に優れたカルーセルを実装することができます。左右の前後移動する矢印や下部ナビゲーションも兼ね備えているので、とても実用的なカルーセルですね。実際のデモを触ってみましたが、すごく使いやすかったです。

[ads_center]

slickの使い方

slickの使い方はとてもシンプルで、これといって特に難しい設定もなさそうです。

$('.single-item').slick();

slick

slick

こんな感じで1つずつスライドさせていったり、複数の要素を指定した数だけスライドさせたりとオプション設定をすることで様々なカスタマイズが可能となります。

レスポンシブなカルーセルを実装したい時に役立つプラグインですね。

関連記事

  1. SVG 3D Tag Cloud jQuery Plugin
  2. Animate Plus

    JavaScript

    CSS、SVGを使った多彩なアニメーションを実装できる「Animate Plus」

    Animate PlusはCSS、SVGを使った多彩なアニメーションを…

  3. no-image
  4. nuContextMenu

    JavaScript

    モダンなコンテキストメニューを実装できる「nuContextMenu」

    nuContextMenuはモダンで軽量なコンテキストメニューを実装で…

  5. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQueryでパターン化されたクラス名をループで1つずつ取り出して処理する

    どうでもいい内容なんですがちょっとやりたかったのでメモです。jQuer…

  6. stroll.js

    JavaScript

    CSS3を使った豊富なスクロールエフェクト「stroll.js」

    stroll.jsはCSS3を使った豊富なCSSリストスクロールエフェ…

最近の記事

  1. macOS Mojaveのダークモード
  2. Olli
  3. 単語帳メーカー(Flashcard Maker App)
  4. 1Password 7

Facebookページ

PAGE TOP