jQuery Responsive Tabs

JavaScript

タブからアコーディオンに切り替わるレスポンシブ対応のjQueryプラグイン「jQuery Responsive Tabs」

jQuery Responsive TabsというjQueryプラグインを使えば、タブパネルからアコーディオンに切り替わるレスポンシブに対応したタブを実装することができます。画面の横幅を縮小していくと、垂直型のアコーディオンになります。スマホではこちらの方が見やすいので閲覧する側も嬉しいですね。

[ads_center]

jQuery Responsive Tabsの使い方

PCなどの閲覧時ではこのように一般的なタブパネルになっています。

jQuery Responsive Tabsの使い方

特定のブレイクポイントに来るとこんな感じでアコーディオンに切り替わります。

jQuery Responsive Tabsの使い方

使い方はとてもシンプルです。jQueryとプラグインを読み込んだら以下のようにHTMLをマークアップしていきます。

<div id="sample">
    <ul>
        <li><a href="#tab-1">...</a></li>
        <li><a href="#tab-2">...</a></li>
        <!-- ・・・中略・・・ -->
    </ul>

    <div id="tab-1">...</div>
    <div id="tab-2">...</div>
    <!-- ・・・中略・・・ -->
</div>

jQuery Responsive Tabsをセット。

$('#sample').responsiveTabs({
    startCollapsed: 'accordion'
});

タブのコンテンツはタブ切替時にアニメーションしながら切り替わっていくので、瞬時に違うタブメニューに変わったんだなっていうのが分かります。この辺りもすごくいいなって思いました。

というわけで、レスポンシブに対応しているタブパネルを実装したい時なんかに役立つプラグインですね。

jQuery Responsive Tabs

関連記事

  1. jTableScroll

    JavaScript

    ヘッダーとフッターを固定したままスクロール可能なテーブル「jTableScroll」

    jTableScrollはヘッダーとフッターを固定したままスクロール…

  2. JavaScript

    jQueryでCSSを複数の値で設定するやり方やクラスの追加や削減など色々

    jQueryのCSS操作で複数の値を渡したい時はハッシュ形式にすると便…

  3. zingtouch

    JavaScript

    タッチジェスチャーをカスタマイズできるJSライブラリ「zingtouch」

    Zingtouchは、タッチ対応のデバイスにおける基本的なジェスチャー…

  4. Water Wave Effect jQuery
  5. Pagination.js

    JavaScript

    シンプルでさまざまなカスタマイズが可能な「Pagination.js」

    Pagination.jsはシンプルでさまざまなカスタマイズが可能なペ…

  6. table-dragger

    JavaScript

    ドラッグ&ドロップでテーブルを並べ替えられる「table-dragger」

    table-draggerはドラッグ&ドロップでテーブルの並べ替えを可…

最近の記事

  1. Olli
  2. 単語帳メーカー(Flashcard Maker App)
  3. 1Password 7
  4. 風に揺れる草

Facebookページ

PAGE TOP