jQuery Resizable Columns

JavaScript

テーブルの列の幅をドラッグでサイズ変更できる「jQuery Resizable Columns」

じっくりテーブル内の情報を見たい時なんかに便利そうですね。テーブルの列幅をドラッグで好きなサイズに変更できる「jQuery Resizable Columns」です。列の境界線にマウスを乗せるとカーソルが変わるので、そこでドラッグして幅のサイズを調整することができます。

[ads_center]

使い方

実際のデモでは以下の境界線付近をドラッグして幅のサイズを変更することができます。

jQuery Resizable Columns

使い方もとてもシンプルですね。

<script>
$(function(){
    $("table").resizableColumns({
        store: store
    });
});
</script>

自由度の高いテーブルを実装したい時に覚えておきたいですね。

Feedlyでカテゴリーのフォルダ名を変更Feedlyでカテゴリーのフォルダ名を変更するやり方前のページ

Amazon以外のサイトからでもAmazonのほしい物リストに追加できるChrome拡張機能次のページAmazon.co.jpのほしい物リストに追加

関連記事

  1. JavaScript

    スクロール時にナビゲーションが上部に固定されるレスポンシブ対応のjQueryプラグイン「HeadSh…

    スクロールするとナビゲーションが上部に固定配置されるjQueryプラグ…

  2. JavaScript

    ショータイムが始まる前のスポットライトのようなjQueryプラグイン「Spotlight」

    Spotlightはショータイムが始まる前のスポットライトのようなアニ…

  3. jQuery Floating Social Share
  4. Guardian

    JavaScript

    フォームにバリデーションを実装できるjQueryプラグイン「Guardian」

    Guardianはフォームにバリデーション機能を実装することができるj…

  5. Simple HTML Menu

    JavaScript

    モバイルにもピッタリなレスポンシブ対応のメニュー実装「Simple HTML Menu」

    Simple HTML Menuは、モバイルにもピッタリなレスポンシブ…

コメント

    • chocochip
    • 2013年 8月 04日

    こんにちは。
    chocochipと申します。
    こちらはプラグインと異なり、記載の$(function以下の呼び出しのみで使えるのでしょうか。テンプレート内で実装してみたのですが、反映されず戸惑っています。

    宜しくお願い致します。

    • こんにちは。
      こちらはjQueryなので本体とダウンロードしたプラグインファイルを読み込んでおく必要があります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. SRS-XB43
  2. Nu:kin
  3. フィールグッドシャワー

アーカイブ

PAGE TOP