pixelate.js

JavaScript

画像にモザイクをかけてマウスオーバーで解除できるjQueryプラグイン「pixelate.js」

pixelate.jsというjQueryプラグインを使えば、画像にモザイクをかけることができます。モザイクがかかった画像にマウスオーバーすると解除され、画像からカーソルを離すと再度モザイクがかかります。「閲覧注意」的な記事を作りたい時に役立ちますね。

[ads_center]

pixelate.jsの使い方

pixelate.js

pixelate.js

使い方はとても簡単です。jQuery本体とダウンロードしたプラグインファイルをhead内に読み込み、画像のimgタグ内にdata-pixelateを追加してあげるだけです。

<img src="img1.jpg" data-pixelate>

実際の公式サイトにある使い方には以下のコードも記述されているのですが、実際に試したところ特に記述しなくてもモザイクがかかりました。

$('img').pixelate();
document.querySelector('img').pixelate();

オプションとか指定しなければ書かなくてもいいのな?ちょっと詳しいことはよくわかりませんが、とりあえずこんな感じで簡単に実装できます。

画像にモザイクをかけた記事を作りたいなんて時にいかがでしょうか。

関連記事

  1. JavaScript

    シンプルで軽量のレスポンシブなjQueryスライダー「ResponsiveSlides.js」を使っ…

    とてもシンプルで使いやすそうなレスポンシブのjQueryスライダー「R…

  2. no-image

    JavaScript

    背景にSVGによるライン(線)をランダムで生成する「ckLine.js」

    ckLine.jsは背景にSVGによるライン(線)をランダムで生成する…

  3. diamonds.js
  4. ResponsifyJS

    JavaScript

    画像で見せたいエリアを保持しながらレスポンシブにできる「ResponsifyJS」

    ResponsifyJSは画像のなかで見せたいエリアを保持させながらレ…

  5. jQuery Flat Shadow

    JavaScript

    フラットデザインに影をつけてくれるjQueryプラグイン「jQuery Flat Shadow」

    フラットデザインのUIに影(シャドウ)をつけてくれるjQueryプラグ…

  6. Multipicker

    JavaScript

    要素を選択するときに直感的な操作を実現する「Multipicker」

    Multipickerは、日付や曜日、番号、その他さまざまな要素を選択…

最近の記事

  1. Soundcore Ace A1
  2. cheero USB-C PD Charger 60W
  3. DY-S01
  4. OWL-QI10W04

アーカイブ

PAGE TOP