Justified Gallery

JavaScript

jQueryプラグインで画像サイズを調整して綺麗に並べてくれるギャラリー「Justified Gallery」

jQueryプラグイン「Justified Gallery」を使えば、サムネイル画像のサイズを調整してくれて綺麗に隙間を詰めて並べてくれるギャラリーを実装することができます。マウスオーバーでキャプションが表示され、画像にはリンクも貼ることができます。

[ads_center]

Justified Galleryの使い方

jQuery本体を読み込んでいる状態で、以下のプラグインファイルを読み込みます。

<link rel="stylesheet" href="css/jquery.justifiedgallery.css" type="text/css" media="all" />
<script type="text/javascript" src="js/jquery.justifiedgallery.js"></script>

次に画像をマークアップしていきます。サムネイルにしたい画像をimgのsrcに指定。aのhref属性にはオリジナルサイズ画像へのリンクを指定します。

<div id="mygallery" >
  <a href="オリジナルサイズの画像パス" title="タイトル1">
    <img alt="タイトル1" src="サムネイル画像パス"/>
  </a>
  <a href="オリジナルサイズの画像パス" title="タイトル2">
    <img alt="タイトル2" src="サムネイル画像パス"/>
  </a>
  <!-- 中略 -->
</div>

あとはJustified Galleryを呼び出すだけです。

$("#mygallery").justifiedGallery();

オプションも色々と用意されています。jQueryプラグインを使ってイメージギャラリーを実装したい時には選択肢の一つとしてよさそうですね。

Justified Gallery

LINEで送るボタンの設置方法LINEで送るボタンの設置方法について前のページ

テキストをコンテナに合わせて自動でサイズ変更してくれるjQueryプラグイン「Squishy」次のページSquishy

関連記事

  1. Emergence.js

    JavaScript

    ブラウザで要素の可視性を検出する「Emergence.js」

    Emergence.jsは、ブラウザで要素の可視性を検出することができ…

  2. Animated Heat Distortion Effects with WebGL

    JavaScript

    陽炎のような揺れを表現できる「Animated Heat Distortion Effects wi…

    夏の暑い日などによく見かける「陽炎」のようなエフェクトを実装することが…

  3. JavaScript

    文字の半分をスタイルすることができるjQueryプラグイン「Splitchar」

    SplitcharというjQueryプラグインを使えば、文字の半分をス…

  4. jquery.inputmask

    JavaScript

    テキスト入力のマスク(入力補助)を作成する「jquery.inputmask」

    jquery.inputmaskは、ウェブページでのテキスト入力のマス…

  5. Tipso

    JavaScript

    レスポンシブでアニメーションもいい感じのツールチップのjQueryプラグイン「Tipso」

    Tipsoはレスポンシブに対応した軽量でアニメーションもいい感じのツー…

最近の記事

  1. EOS R5
  2. Anker PowerExpand Direct 6-in-1 USB-C PDメディアハブ
  3. ペットボトルホルスター

アーカイブ

PAGE TOP