Guardian

JavaScript

フォームにバリデーションを実装できるjQueryプラグイン「Guardian」

Guardianはフォームにバリデーション機能を実装することができるjQueryプラグインです。フォーム内が空の時や間違った情報を入力している時にはエラーメッセージを表示させたりすることも可能です。

[ads_center]

Guardian

Guardian

Guardian

以下はベーシックなスタイルのバリデーション。

ベーシックなスタイル

空欄時や誤った情報の入力時には、こんな感じでエラーメッセージを出すこともできます。

エラーメッセージ

ボックス枠もエラーの時は赤で囲まれて正しい入力値の場合は緑で囲まれるので、瞬時に正否を判断できるのがいいですね。

デザインもスッキリしていて見やすいです。というわけで、jQueryを使ってフォーム入力でバリデーションを行うことができるGuardianのご紹介でした。

関連記事

  1. AJAX Live Search
  2. Pilpil

    JavaScript

    プログレッシブ形式で画像表示時間を短縮してくれる「Pilpil」

    Pilpilは、ページの画像表示の時間を短縮するためのJSライブラリで…

  3. SweetAlert
  4. Excolo Slider

    JavaScript

    タッチにも対応しているシンプルなjQueryスライダー「Excolo Slider」

    タッチやマウススライドにも対応しているシンプルなjQueryスライダー…

  5. floatThead

    JavaScript

    テーブルのヘッダーを固定できるjQueryプラグイン「floatThead」

    floatTheadはテーブルのヘッダーを固定することができるjQue…

  6. Popper.js

    JavaScript

    軽量で見やすいツールチップを実装できる「Popper.js」

    Popper.jsはユーザーにとって見やすいツールチップを実装できるJ…

最近の記事

  1. EH-NA0B
  2. KPS-88
  3. Happy Plugs AIR1
  4. cheero Stream 10000mAh
  5. BOSE HOME SPEAKER 300

アーカイブ

PAGE TOP