Guardian

JavaScript

フォームにバリデーションを実装できるjQueryプラグイン「Guardian」

Guardianはフォームにバリデーション機能を実装することができるjQueryプラグインです。フォーム内が空の時や間違った情報を入力している時にはエラーメッセージを表示させたりすることも可能です。

[ads_center]

Guardian

Guardian

Guardian

以下はベーシックなスタイルのバリデーション。

ベーシックなスタイル

空欄時や誤った情報の入力時には、こんな感じでエラーメッセージを出すこともできます。

エラーメッセージ

ボックス枠もエラーの時は赤で囲まれて正しい入力値の場合は緑で囲まれるので、瞬時に正否を判断できるのがいいですね。

デザインもスッキリしていて見やすいです。というわけで、jQueryを使ってフォーム入力でバリデーションを行うことができるGuardianのご紹介でした。

関連記事

  1. Force.js

    JavaScript

    要素を手軽にアニメーション化できる「Force.js」

    Force.jsはページ上の要素を手軽にアニメーション化させることがで…

  2. Liquid Slider

    JavaScript

    タブパネル式のレスポンシブなjQueryスライダー「Liquid Slider」

    ちょっと珍しそうなスライダーを見つけたのでご紹介します。タブパネルにも…

  3. jQuery Timespace

    JavaScript

    四方にドラッグ移動できる水平タイムライン実装「jQuery Timespace」

    jQuery Timespaceは上下左右と四方にドラッグ移動できる水…

  4. HC Sticky

    JavaScript

    スクロールしても要素を固定できるJSライブラリ「HC Sticky」

    HC Stickyはスクロールした時に特定の要素を固定したまま表示でき…

  5. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQueryのif文を使ってタグやクラス名によって条件分岐するやり方

    jQueryで普通にif文を使った条件分岐のやり方です。指定したタグや…

最近の記事

  1. mill オイルヒーター
  2. Anker PowerWave 10 Pad & Stand セット

アーカイブ

PAGE TOP