FractionSlider

JavaScript

各要素ごとにスライドアニメーションを設定できるjQueryプラグイン「FractionSlider」

複数の各要素ごとにスライドアニメーションを設定できるjQueryプラグイン「FractionSlider」をご紹介します。各要素ごとに異なるアニメーションを設定できたり、とても面白い動きを与えることができます。ユーザーの目線を集中させることができそうですね。

[ads_center]

使い方

jQueryとダウンロードしたプラグインを読み込みます。

<link href="fractionslider.css" rel="stylesheet" />
<script type="text/javascript" src="jquery-1.9.0.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="jquery.fractionslider.js"></script>

マークアップはこんな感じで。

<div class="slider">
    <div class="slide"><!-- 1番目のスライド --></div>
    <div class="slide"><!-- 2番目のスライド --></div>
    <!-- ・・・中略・・・ --->
</div>

各要素のスライドし終わったあとの最終的な位置を設定するにはdata-positionをセットします。/p>

<img src="画像パス" data-position="100,100" />

左からスライドさせるか右からスライドさせるかを決める場合にはdata-inを使用します。値はleftかrightを指定すればOKです。

<img src="画像パス" data-in="left">

inの時とは逆にout時はdata-outを使用します。

<img src="画像パス" data-out="left">

他にもdata-delayなどもセットすることができます。

で、あとはプラグインをスタートさせます。

jQuery(window).load(function(){
    $('.slider').fractionSlider();
});

オプションも色々あるので自分のサイトに合わせてカスタマイズしていくとよさそうです。

関連記事

  1. jQuery Equal Height

    JavaScript

    異なる要素の高さを揃えてくれる「jQuery Equal Height」

    jQuery Equal Heightは、異なる要素の高さをキレイに揃…

  2. PIGNOSE Calendar

    JavaScript

    美しくてシンプルに使えるデートピッカー実装「PIGNOSE Calendar」

    PIGNOSE Calendarは、美しくてシンプルな操作性によるデー…

  3. Textualizer

    JavaScript

    テキストに様々なエフェクトを与えながら切り替わっていくjQueryプラグイン「Textualizer…

    フェードやスライドといった様々なエフェクトをテキストに与えながら切り替…

  4. Choreographer-js

    JavaScript

    多彩なCSSアニメーションを実現できる「Choreographer-js」

    Choreographer-jsは、多彩なCSSアニメーションを実現さ…

  5. imagelightbox

    JavaScript

    レスポンシブ対応でタッチフレンドリーな画像ギャラリー「imagelightbox」

    imagelightboxは、レスポンシブに対応したタッチフレンドリー…

  6. no-image

    JavaScript

    レスポンシブでスタイリッシュな「lightbox-jquery-plugin」

    lightbox-jquery-pluginは、レスポンシブに対応した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ルック セレクション
  2. シルキーウインドモバイル
  3. アリエール パワージェルボール3D
  4. NuAns × Shibaful TAGPLATE

アーカイブ

PAGE TOP