baffle.js

JavaScript

DOM要素内のテキストを難読化させて読めるようにする「baffle.js」

baffle.jsは、DOM要素内のテキストを暗号化して難読化させ、さらにそれを読めるように明らかにするjsライブラリです。これらの動きはアニメーション化され表現されます。ファイルは~1.8KBと軽量です。このライブラリは依存性がないので、単体で使用することができます。少し楽しみながら使用できるライブラリです。さっそくbaffle.jsの詳細を見ていきましょう。

baffle.js

デモ

使い方ですが、まず下記のようにjsファイルを読み込みます。

<script src="baffle.min.js"></script>

そして、難読化させたいテキストを含む要素に「baffle」を呼び出します。また、オプションも指定できるので、同様に「baffle」を呼び出します。

  • a.once(); ・・・各要素を難読化。
  • a.start(); ・・・難読化、アニメーションを開始。
  • a.stop(); ・・・アニメーションを停止。(テキストは明らかになりません。更新だけを停止します。)
  • a.reveal(); ・・・テキストを明らかにする。
  • options.characters(); ・・・テキストを難読化するために使用するバッフル文字。そのまま文字列や文字の配列を使用可能。
  • options.speed(); ・・・更新をミリ秒単位で指定。
  • options.speed(); ・・・実行の際、「baffle」がテキストを更新する時のスピードをミリ秒単位で指定。

baffle.js

関連記事

  1. Lity

    JavaScript

    超軽量でアクセシブル・レスポンシブなLightboxを実装できる「Lity」

    Lityは、超軽量でアクセシブル・レスポンシブなLightboxプラグ…

  2. diamonds.js
  3. notifier

    JavaScript

    Webサイトにシンプルな通知を表示させるjQueryプラグイン「notifier」

    notifierはWebサイトにシンプルな通知を表示させることができる…

  4. Prism Effect Slider

    JavaScript

    プリズム効果を実装することができるスライダー「Prism Effect Slider」

    おもしろいスライダーがあったのでご紹介します。Prism Effect…

  5. jQuery.appear

    JavaScript

    ビューポート外のコンテンツ表示を防止できる「jQuery.appear」

    jQuery.appearは、元々は非表示となっているものや、ビューポ…

  6. jQuery Waterwheel Carousel

    JavaScript

    水平や垂直方向に配置できる水車のような便利なカルーセル「jQuery Waterwheel Caro…

    水平方向や垂直方向に配置できる水車のような便利なカルーセル「jQuer…

最近の記事

  1. Soundcore Ace A1
  2. cheero USB-C PD Charger 60W
  3. DY-S01
  4. OWL-QI10W04

アーカイブ

PAGE TOP