Animated Heat Distortion Effects with WebGL

JavaScript

陽炎のような揺れを表現できる「Animated Heat Distortion Effects with WebGL」

夏の暑い日などによく見かける「陽炎」のようなエフェクトを実装することができるチュートリアル「Animated Heat Distortion Effects with WebGL」をご紹介します。WebGLを使っているのが特徴です。「熱による揺れ」は意外といろんなシーンに応用できるかと思います。

Animated Heat Distortion Effects with WebGL

デモ

Desert、Jet Heat、Wok Heat、Waterの4種類のデモを見ることができます。

アフリカの灼熱の地、飛行機のジェットエンジン、料理の加熱、水面の揺れなどさまざまな場面で活用できますね。

とてもリアルで、おもわず「これ動画?」と思ってしまう方も多いのではないでしょうか? 画面いっぱいに表示させた写真と組み合わせることで、インパクトもだいぶ強まりますね。ゆらゆら揺れ動くこのエフェクトを使うことで、その場の雰囲気がよりいっそう伝わってきます。

というわけで、webページに陽炎のような揺れを取り入れたいという方は要チェックです。

Animated Heat Distortion Effects with WebGL

関連記事

  1. jQuery Flat Shadow

    JavaScript

    フラットデザインに影をつけてくれるjQueryプラグイン「jQuery Flat Shadow」

    フラットデザインのUIに影(シャドウ)をつけてくれるjQueryプラグ…

  2. jLetter

    JavaScript

    テキストを散らばせながら次々と表示させることができるjQueryプラグイン「jLetter」

    シンプルでちょっと目を引かせたいところなんかによさそうだったので使って…

  3. jquery.stepper.js

    JavaScript

    マウス操作で値の増減ができるjQueryプラグイン「jquery.stepper.js」

    jquery.stepper.jsは、マウス操作から手軽に値の増減を行…

  4. Drift

    JavaScript

    画像にホバーして拡大できる軽量のスクリプト「Drift」

    Driftは画像にホバーした部分を拡大できるシンプルで軽量なスクリプト…

  5. ResponsifyJS

    JavaScript

    画像で見せたいエリアを保持しながらレスポンシブにできる「ResponsifyJS」

    ResponsifyJSは画像のなかで見せたいエリアを保持させながらレ…

  6. Navigation

    JavaScript

    コンテンツを押し出してナビゲーションを表示する「Navigation」

    Navigationはコンテンツを押し出すかたちでナビゲーションを表示…

最近の記事

  1. スタンスミス(EDIFICE/IENA別注)
  2. WI-1000XM2
  3. mill オイルヒーター
  4. Anker PowerWave 10 Pad & Stand セット

アーカイブ

PAGE TOP