ヘインズ ジャパンフィット(2枚組)クルーネックTシャツ

レビュー

マイ定番の白Tシャツ(ヘインズ ジャパンフィット クルーネックTシャツ)

仕事ではインナーにヒートテックばかり着ているが、休日は逆にヘインズの白Tシャツしか最近は着ていない。ジャパンフィットのクルーネックTシャツなんだけど、つい最近も買い足してしまい今は家に6枚もある。もうちょっとで旅行(やっと正月休み……)なので、旅行中も毎日インナーにこれを着るつもり。

とにかく手触りがやわらかくて着ていて心地がいい。胴まわりを一枚の布で仕上げていて、脇部分に縫製がない。これが着心地のよさにつながっているんだ。シルエットもすっきりしていて、大きすぎず小さすぎずオーソドックスなフォルムである。どちらかというとタイトめかな? でもインナーに着るからむしろタイトめの方がいいんだよね。ちなみにいつもこの上にcomoliのスウェットをあわせている。どちらもクルーネックなので首まわりの相性が抜群だ(チラッと白Tシャツがのぞく)。

あとは価格面でも気軽に買いやすいのがいい。税込2,970円(記事公開時点の公式オンラインストア)で2枚入っているので、1枚あたり1,485円である。ユニクロなみに、とまではいかないけれどこれだけ安ければだいぶお財布にもやさしいはず。

それからインナーだけではなく夏にはこれ一枚でも全然いけちゃうので、なにげに年中着まわせる優秀アイテムといえる。白Tシャツって透けそうだけど5.3ozのしっかりした生地なので大丈夫。透けすぎず、でも厚すぎず。日本人にとって全方位にバランスがとれたTシャツだ。まあそれでも透けるのが心配だって人にはビーフィーTシャツをおすすめしたい。ジャパンフィットよりも生地に厚みがでるが、そのぶん透ける心配は皆無。とにかく生地が丈夫なのでガシガシ着まわしたい人にはもってこいのTシャツだ。

ビーフィーTシャツは1枚だけ持ってるんだけど、comoliのスウェットとあわせると首元との相性が若干いまいち(Tシャツが見えすぎる)なので、僕はジャパンフィットの方を愛用している。ただカーディガンやシャツなんかの下にはビーフィーTシャツを着用することが多い。ネックが太めなので、逆に白Tシャツを見せたい時にはこっちの方がさまになるんだよね。

いずれにせよどちらも年中着まわせるものだし、マイ定番なるTシャツを探している人にはぜひ一度試してみてほしい逸品だ。

ヘインズ ジャパンフィット(2枚組)クルーネックTシャツ H5310

ヒートテックフィンガーソックスムレないから冷えない。ユニクロのヒートテックフィンガーソックス前のページ

やわらかい白と細めのシルエットが素敵なスニーカー MARGARET HOWELL × MIZUNO次のページ

関連記事

  1. ドトール モカ

    レビュー

    本日のコーヒー豆(ドトール モカ)

    コーヒー発祥の地とされるエチオピアで生産された「モカ」を購入。前回のカ…

  2. ジェットストリームの三色ボールペン(+シャーペン付き)と黒の替芯

    レビュー

    三色ボールペンの青と緑を「黒」に変える

    いつも仕事で使っているジェットストリームの三色ボールペン(+シャーペン…

  3. 生きている玄米と玄米酵素ブレンド雑穀

    レビュー

    なでしこ健康生活の「生きている玄米」と「玄米酵素ブレンド雑穀」で発芽酵素玄米をつくってみた

    前回は小豆だけを使った発芽酵素玄米をつくりましたが、今回はなでしこ健康…

  4. KMC-80BK

    レビュー

    ソフトノズルで機材をキズつけにくいハクバのシリコンブロアー「KMC-80BK」

    ハクバのシリコンブロアー「KMC-80BK」を購入しました。いままで使…

  5. ドトール カフェヨーロピアン コーヒー

    レビュー

    本日のコーヒー豆(ドトール カフェヨーロピアン コーヒー)

    コーヒー豆を買うためにドトールへ。いつもどおりマイルドブレンドかなあ、…

  6. YunLeJP PRO-MOUNT

    レビュー

    スマホやタブレットの「だら見」に最適なYunLeJPの「PRO-MOUNT」をトレッドミルで使ってみ…

    ほぼ毎日活躍中のデスクトレイ付きトレッドミル。最近は朝と夜に45分ずつ…

最近の記事

  1. 梅
  2. CAR-HLD12BK
  3. OWL-LPB6701LA

アーカイブ

PAGE TOP