ベリーの生チョコレート

買いもの

ベリーの生チョコレート

冬になると(まだなってないけど)苺とチョコレートが恋しくなる。人間も冬眠にむけてカロリーをため込もうとしてるのか、はたまた寒い季節には甘酸っぱい気分にひたりたくなるのか。いや、もしかするとクリスマスを連想させるからなのかも。まあそんなことはどうでもよくて、ちょっとコンビニでおいしそうなお菓子を見つけたので買ってみることにした。ロッテの「ガーナ ベリーの生チョコレート」というお菓子。ピンクの華やかなパッケージがかわいらしい。そしてどこか冬らしい。さっそく開封してみると、なかからつるんとした生チョコレートが顔をあらわした。口にふくんでひと噛みするとベリーソースがとろりと流れでてくる。かすかにザラついた質感がどことなく果実感を感じさせる。甘酸っぱい味わいに身も心も大きく満たされてしまった。苺とラズベリーとチョコレートの三位一体はたまらない。残念なことに冬季限定なんだけど、いまだからこそ楽しめるこの味をたっぷりと堪能したい。まあベリー系のデザートはこれから増えてきそうだし、またなにか見つけたら積極的に試していこう。そういえばスタバも11月からベリーを扱ったフラペチーノがでたんだっけ。こちらもあとで飲んでみよう。

はあ。甘酸っぱい気分のまま、春まで冬眠させてくれないかな……。

RF50mm F1.8 STM携帯性がよく接写機能もアップしたキヤノンの「RF50mm F1.8 STM」前のページ

UZIPALの水切りワイパーでお風呂掃除がラクになった次のページUZIPAL 水切りワイパー

最近の記事

  1. カマキリ
  2. チキンサブジ
  3. trolox(トロロックス)
  4. ホットコーヒー
PAGE TOP