マグカップ

買いもの

ころんとしたマグカップ

わりと小ぶりで指が1本ちょうど入る感じのマグカップをもう何年も探しつづけていたのだけど、ようやく理想どおりのものに出会うことができた。日本橋高島屋の新館にある「collex」というお店にふらりと入ったときに見つけたマグカップです。このころんとしたフォルムがたまらない。そしてそのかわいらしさとは真逆の重厚感あふれる色あいも気に入っている。これは何色と表現すればいいんだろう? 鈍色? うっすらと繊細な光を放っているところもすごい。おなじマグカップが何個かあったけど、手作りなのだろう、どれも微妙にかたちや色合いが異なるし、指をとおす穴の大きさにも違いが見られる。親切な店員さんが残りの在庫すべてもってきてくれて、好きな個体を選ばせてくれた。一個ずつ実際に指をとおしてフィット感を確認したり、好みのかたちや色の出方を吟味しながら自分の理想のものを絞りこんでいく。ここまでマグカップを買うのに真剣になったのは初めてだ(笑)。ちなみにcollexには食器以外にも衣類やフレグランスなどいろんなものが置いてあって楽しかった。いわゆるライフスタイルショップっていうのかな? 雑貨屋をもっと生活感によせた実用的なアイテムが多い印象です。日本橋にきたらまた寄ってみよう。そんなわけで最近の休日のコーヒーはこのマグカップばかり使っている。僕はどちらかというとコーヒーをちびちび飲むタイプなのでこのくらいのサイズ感がちょうどいい。小ぶりで軽いからクイっと口に運ぶことができるし、意味もなく両手でマグカップをつつみこんだりもしている。こんなに愛着がわくのならストック用にもう1個買っておくべきだった。だいぶスローペースではあるけれど、少しずつ自分のお気に入りのマグカップやグラスが増えてきてキッチンがにぎやかになってきた。いつか棚にずらりと並べられるくらい増えてくれたらうれしいな。ちなみに今は一週間あれば全部使いまわせてしまうので棚にしまって「うーん、すばらしい」なんて愉悦に浸っている時間的な余裕がない(つまりキッチンに出しっぱだ)。まあこれはこれで実用性に満ちていて「うーん、すばらしい」と言えなくもないが、いささか合理的すぎるしもう少し余剰性がほしいところである。

ピステーヌピステーヌ前のページ

ベルキンのモバイルバッテリー次のページベルキンのモバイルバッテリー

最近の記事

  1. ハニーコム
  2. ブリーズライト
  3. ペタコロ
  4. ジェットウォッシャー
PAGE TOP