COMOLI ウールシルクセットアップ

買いもの

COMOLIのウールシルクジャケットとドローストリングパンツ

実はいままでジャケットとかのセットアップを買ったことがなかった。なんとなく私服で休日に着用するのは自分にとっていささかハードルが高いように感じていたからだ。でもCOMOLIの2020AWのルックを見ていたらこのウールシルクのセットアップがとてもかっこよかったので、思いきって購入してみることにした。カラーはチャコール。ほかにもネイビーがあったけど、手持ちのアウターにネイビーが多かったから今回はチャコールでいく。かぎりなく黒に近いグレーの色合いと、肩パッドなしのリラックス感がたまらなくステキだ。パンツもゆったりしていて履いていてすごくラク。僕は長時間よく運転するんだけど、そんなシチュエーションにもぴったりハマる。ジャケットも「ピシッ」とした感じではなく「くたっ」とやわらかいのでそのまま羽織って運転している。別にしわができてもいいやと思えるくらい(むしろそれが味になるかも)着ていて心地いいなあと思った。パンツはドローストリングで絞れるようになっている。ウエストを自由に調節できるので、食後はちょっと緩めたりなんてこともしやすくこれまた非常に実用的。かなりゆったりめのパンツだから今の時期なら下にヒートテックの極暖を履いてもシルエットがくずれる心配がない。なんかもう完璧すぎるだろこれ。しかもしかも、このセットアップ、自宅で普通に洗えちゃう。もちろんおしゃれ着洗いが前提だけど。すでに3回ほど洗ってるんだけど、まったく問題ない。だからこれきて公園とかを散歩して裾が汚れてしまっても全然気にならなくなった(といってもテーパードがかかっているのでほとんど汚れない)。なんなら裾をまくってもサマになる。ウールとシルクの混紡生地なので軽くてあたたかいのも秋冬にはありがたい。セットアップで着るのもよし、単体でほかの服と組みあわせるのもよし、アウターのインナーがわりとしてもよし。今後まちがいなく長いつきあいになるだろう。いやはや、いい服に出会えてほんとよかった。

雪が降る千秋公園真冬となった千秋公園前のページ

コーヒーとシュガードーナツ次のページコーヒーとシュガードーナッツ

最近の記事

  1. ジェットストリーム
  2. タンザニア ルブマ
  3. ドリップコーヒー
  4. コールドブリューコーヒー
  5. カマキリ
PAGE TOP