シルクフリースベスト

買いもの

COMOLIのシルクフリースベスト

昨日のシルクつながりで、今回はCOMOLIのシルクフリースベストをご紹介。シルクネップジャージベストっていうのもあるんだけど、あちらは2019年の春夏モデルなのでお間違えのないように。僕が買ったシルクフリースベストは2019年の秋冬モデルになる。フリースってアウトドア感がただよいがちだけど、そこはさすがCOMOLI。気品と色気をあわせもつ仕上がりになっている。

さて、ヤエカのソックスに続いてこちらも今シーズン大活躍の一品だ。いつもスウェットのうえに着てるんだけど、胴体がぽかぽかしてあたたかい。くわえてアウターを羽織っても中がベストなので動きやすいのがまたいいんだな。腕まわりが軽くて運転だってしやすいんだ。車の乗り降りも快適だし、レストランや映画館などアウターを脱ぐ必要がある場所でもいろいろと気をつかわなくて済むのがありがたいと思ってる。シャツやジャケットのようにシワを気にしなくていいし、ネイビーなので汚れやシミの心配もほとんどない。「ベストってなんだか中途半端だし、使いみちが少なそう」と思ってたけど、こんなにも活躍するなんて我ながらびっくりだ。そもそもなんでベストを買おうとしたんだっけな。たぶん運転がしやすそうとかそんなのがきっかけだったはず……。まあ理由はどうでもいんだけど、とにかくこの中途半端さが全方位に対応できる要因のひとつであることは確かである。主役というよりかは超優秀な脇役といったところだろうか。

あ、そういえばフロントがジッパーで全開にできるところも気に入っている。温度調節がしやすいんだよね。あと脱いでくるっと丸めれば意外とコンパクトにもなる(しかも軽い!)。シワにもなりにくいからカバンへ雑にしまえるし、もっておけばなにかと役立つことは多いだろう。飛行機やカフェなんかで「ちょっと寒いなあ」と感じるときって多々あるから……。

ヤエカのソックスといい、COMOLIのベストといい、今年の冬はシルクにつつまれる時間をたくさん作りたいなあと思ってる。

コットンシルクソックスふっくらとあたたかいヤエカの定番ソックス「コットンシルクソックス」前のページ

世界中の電圧に対応したヤザワのトラベルクッカー「TVR70BK」次のページ

最近の記事

  1. ドリップコーヒー
  2. コールドブリューコーヒー
  3. カマキリ
  4. チキンサブジ
  5. trolox(トロロックス)
PAGE TOP