COMOLIのデニムジャケットとベルテッドパンツ

買いもの

COMOLIのデニムジャケットとベルテッドパンツ

春らしいアイテムがほしかったのでCOMOLIのデニムジャケットとベルテッドパンツを購入した。運よくジャケットとパンツどちらも在庫があったので勢いにまかせて購入してしまった。しかもネイビーとブラック/エクリュの色ちがいで……。ちなみに20AWはネイビーとブラック(パンツだけホワイトもあった)だったんだけど、21SSではブラックがブラック/エクリュというものに変更されたみたい。で、このエクリュが混ざったおかげで古着っぽい風合いになり、個人的にかなり気に入ってしまった。遠くからみるとグレーっぽく見えるので、黒のアウターやパンツなんかとあわせてもすっとなじんで使いやすい。これは買って大正解。もちろんネイビーも王道なのでどんな服にもマッチしてくれる。当初は2色買ってもどちらか使わなくなるんじゃないかと心配したものだが、全然そんなことはなかった。たとえば最近だと雨やくもりの日にはブラック/エクリュを、晴れの日にはネイビーを、なんて使いわけを楽しんだりしている。ちなみにブラック/エクリュの方がネイビーよりもやわらかくて着心地がいい(もちろんネイビーが悪いわけではないが)。そうそう、デニムなので雨の日にも気をつかわず着用できるのがうれしい。先日の盛岡(大雨のなか散歩した)でも、このデニムが大活躍してくれた。ロールアップしてクロックスをはいていけば水たまりも全然気にすることなく通過できる。泥で汚れたって家でガシガシ洗えるし(もちろん乾燥機にはかけないけど)扱いがとってもらく。あとジャケットは着丈が短いので運転をよくする自分にとっては車の乗り降りが快適でたすかる。もちろん運転にかぎらず、たとえば映画館に行ったりレストランで食事したり、そういう「座る」シーンが多い日なんかにはこういう着丈の短い服が重宝する。シワを気にする必要もなければ脱いだり着たりする必要もない。暑くなったら腕をまくればいいわけだし(それだけでもサマになる)。めんどくさがり屋の僕としてはとても使いやすいジャケットである。そういえばデニムのジャケットって相当ひさしぶりに買ったような気がする。たぶん中学生以来かも。ところで、いちおうセットアップで買ったのだけど、実際は上下どちらか単体で使うことが多い。さすがにデニムオンデニムで街を歩くには勇気というかセンスが問われそうだから……。でもセットアップで上にアウターを羽織るときはけっこうある。これならまったく問題ない。運転するときだけデニムオンデニムです。まあ道の駅やコンビニくらいならそのまま降りてるけど(どうせ数分だし)。というわけで、たぶん10年以上使いそうな予感がするので、大事にかつ余計な気をつかわずガシガシ着まわしていきたいです。

盛岡の中津川沿いどしゃ降りのなか盛岡の中津川沿いを歩く前のページ

たくさんのURLを一気に開いてくれるサイト次のページ

最近の記事

  1. ウィンターホワイトマグツリー
  2. 読書の進捗状況を非表示にする
  3. 牛すじ煮込みカレーと温野菜
  4. クリスマスブレンドとホリデースクープ
  5. バタースコッチドーナツ
PAGE TOP