COMOLI カシミアシルクニットパーカ

買いもの

COMOLIのカシミヤシルクニットパーカ

薄手のパーカがほしいと思っていたところ、COMOLIからカシミヤとシルクを混合したパーカが発売されていたので購入してしまった。けっこう高かったんだけど、とても肌触りがよくシルエットもきれいなので、まあ満足。でもやっぱり高いけど……。とはいえこんなにかっこいい(薄手の)パーカはそうそうお目にかかれるものではなく、自分の人生のなかでナンバーワンに輝いたのはいうまでもなく、さらに先ほど言及したとおり肌触りに関しても一級品。イタリアのカシミヤ糸とシルク糸をふんだんに使っているんだから当然かもしれないが、それにくわえてCOMOLIならではの落ち感やシルエット(COMOLIにしてはタイトめだけど)がやっぱり着ていて気分があがる。しっとりと手になじみ、ずっとポケットに手をつっこんでいたくなる、そんなパーカです。願わくば、休日だけでなく家にいるときもずっとこれに身をつつまれていたい……。そういえばシルク糸はジャイプールと呼ばれるものを使用しているんだって。しなやかさとなめらかさが最高にすばらしいそうです。ほんとそう思うわ。あとこちら(カシミヤシルクシリーズ)は20SSからの継続なんだけど、21SSから生産を日本からイタリアに変更している。つまり、これで名実ともにメゾン系ブランドと肩をならべるポジションになったわけです。めでたしめでたし。

さて、カシミヤシルクシリーズにはパンツも存在しているんだけど(パンツもめちゃ高い)パーカを買ってしまったばかりにパンツもほしくなってきた。だけど悲しいかな、もうどこにも売ってないんだよね。少しまえに公式サイトで買えたんだけど、いつのまにか売り切れていた。とほほ……。あ、ちなみにカラーはネイビーとチャコールの2色展開です(僕はネイビーを購入)。コーディネートは主に5Pパンツのブリーチウールギャバの6Pパンツとあわせている(どちらもCOMOLIのもの)。とくに6Pパンツはルックでもあわせているので間違いないかと。ちなみに先日のはこの組みあわせで行きました。くわえて少し肌寒い日にはウールシルクのパンツともあわせている。だいぶリラックス感がでるので長距離移動なんかには最高に楽ちん。あとは朝早く起きてふらっとカフェに行くときなんかにもぴったりです。あまり売ってないだろうけど、もし見つけたら(そして予算に余裕があれば)買って損はないアイテムだと思います。そうそう、このパーカとても薄いのでジャケットやコートのインナーにも着やすいですよ。カシミア和紙ジャケットのインナーによく着てます(パンツは5Pのブリーチが最高にハマる)。

橋由良海岸と白山神社前のページ

成城石井のコーヒー豆「フレンチロースト」次のページ成城石井 フレンチロースト

最近の記事

  1. 果実そのまま みかん
  2. マリーゴールドのゴム手袋(バスルーム)
  3. クリスマスエスプレッソロースト
  4. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  5. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
PAGE TOP