雑記

秋らしくなってきた

最近は朝も夜もほとんど冷房いらずになってきて、わりといい感じに涼しくなってきた。窓の外では鈴虫だかコオロギだかよくわからないけど、やはり秋らしい「ヒリヒリヒリ」という鳴き声が絶え間なく鳴いている。そういうのを聴いていると、なぜか、つい数日前なのに、あの厳しい夏の暑さがなつかしく蘇ってくる。それでも日中はそのような暑さがまだ発生する日もあるが、少なくとも朝と夜に関してはもう秋に突入したといえるだろう。梨とかシャインマスカットとかピオーネとか秋らしいフルーツもよく口にするようになってきた。今日なんて柿も食べたのだ。ほどよく暖かくておいしいものがいっぱい収穫される秋。なんてすばらしい季節なんだろう。ただこの季節は蚊によく出くわすことがあり、昨日も一カ所うでを刺されてしまった。せっかく快適な気候がやってきたのにこれからこの蚊とつきあわなきゃならないのかと思うといささか気分が落ちる。それでも朝の散歩はだいぶ楽になってきて、猛暑の時期は30分に落としたこともあったけど、いまはスムーズに1時間ほどこなせるようになった。とんぼの数も増えてきたし地面にはたくさんの枯れ葉も落ちている。そういう景色を眺めていると、ふいに山の紅葉が頭のなかに浮かんだ。ここ数年なぜか秋になると登山に行きたくなるんだけど(実際に行っている)今年もそろそろ山が恋しくなってきた。紅葉シーズンは激混みするから今年もピークになるまえに登りに行きたい。人の少ない秋のさびしい山道を、なにを考えるともなくひたすら歩きつづけたい。

ホットコーヒーとポップコーンとおしぼりScreenX前のページ

トリュフのそうめん次のページトリュフ香る黒釜玉そうめん

最近の記事

  1. ベルキンのモバイルバッテリー
  2. マグカップ
  3. ピステーヌ
  4. エスプレッソロースト
PAGE TOP