Soundcore Liberty Neo(第2世代)

ニュース

アップグレードされたAnkerの完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Neo(第2世代)」

Ankerから第2世代となる「Soundcore Liberty Neo」が発売されました。音質と機能性をアップグレードしたスタイリッシュな完全ワイヤレスイヤホンです。

特徴

  • Soundcore Liberty Neo(第2世代)のために設計されたグラフェン採用ドライバーを搭載。従来のドライバーの振動板より約35%軽量化し、正確でクリアなサウンドを実現。
  • BassUpテクノロジーにより、聞いている音楽の低周波音域を即座に分析。低音域を約43%増幅させる。20Hz〜20kHzの広い周波数帯域で優れた音楽体験を提供。
  • GripFitテクノロジーでイヤホンを耳に挿入し少しひねるだけでしっかり固定される。歩行や激しい運動時にも安心。
  • イヤホン内部のアンテナの改善とBluetooth 5.0対応により、音飛びを極限まで抑え、安定した接続を実現。
  • IPX7の防水性能で、運動時の汗や雨などの水も防ぐ。
  • イヤホン本体で最大5時間、付属の充電ケースを使えば最大20時間の音楽再生ができる。
  • イヤホン自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認可能(iOS 6以上の機器のみ対応)。
  • ダイヤモンド粒子を散りばめたようなメタリックコーティングを充電ケースに施した高級感あるデザイン。イヤホン部分は装着時のスマートさを追求し、ミニマムなサイズ&デザインに仕上がっている。

イヤホンはもちろん、ケースデザインも美しいですね。低音域が増幅されているので低音好きにはうれしいアップグレードになるのではないでしょうか?

Anker Soundcore Liberty Neo 第2世代

関連記事

  1. ニュース

    カード3枚を収納できるiPhone 11 Pro対応のレザーケース「ベルロイ Phone Case …

    スマホとカードをまとめて持ち歩けるベルロイのスリムなレザーケース「Ph…

  2. ニュース

    氷を入れて冷気を送れるサンコーの「ポータブルボトルエアコン SBTACTPI」

    サンコーのお一人様エアコン「ポータブルボトルエアコン SBTACTPI…

  3. ニュース

    小銭とカードを最小限に持ち歩けるエンダースキーマの「hang wallet」

    エンダースキーマから発売された「hang wallet」がコンパクトで…

  4. どこでもセンサー

    ニュース

    計測値をクラウド保存できるプラネックスの「どこでも環境センサー」と「どこでも人感センサー」

    遠隔地に住む親の見守り、無人施設の防犯、環境や行動調査などに利用できる…

  5. ニュース

    日本の「クラフトマンシップ」と「おもてなし」を発信する「GINZA TIMELESS 8」

    三陽商会が三陽銀座タワーをフルリニューアルしたフラッグシップタワー「G…

  6. ニュース

    春のよそおいに最適なCABaNのライトピンクなクルーネックベスト

    CABaNの2019SSアイテムがちらほら発売されています。なかでも春…

最近の記事

  1. リンツ リンドール
  2. ジェットストリームの三色ボールペン(+シャーペン付き)と黒の替芯
  3. ブラジルイパネマ

アーカイブ

PAGE TOP