Soundcore Liberty Air 2

ニュース

ワイヤレス充電にも対応したAnkerの「Soundcore Liberty Air 2」

AnkerからSoundcore Liberty 2と同時に「Soundcore Liberty Air 2」も発表されました。タッチパッドで通話の応答や音楽の再生・停止、音量調整などができるほか、ワイヤレス充電にも対応しています。

特徴

  • cVc8.0ノイズキャンセリング対応のマイクを左右のイヤホンに2個ずつ搭載。通話時に周囲のノイズを約60%カット。自分の声をより大きくクリアに伝えられる。
  • USB-Cポートでの入力に加え、ワイヤレス充電にも対応。置くだけでケースごと充電できる。
  • Soundcoreアプリ上で特定の周波数帯域における音の聞き取りやすさを測定。自分だけのHearing Profileを自動作成。デフォルトの22種類のイコライザーから好みの設定を選択することも可能。
  • イヤホンが満充電の時で最大7時間、付属の充電ケースをあわせると最大28時間の音楽再生ができる。
  • ダイヤモンドコーティングを施した6mmドライバーを採用。透き通った高音域と正確に調律された没入感あふれるサウンドを実現。
  • Qualcomm aptX対応で、CD音源のような高品質なサウンドを届ける。
  • Soundcoreアプリを使うことで音楽の再生停止に加え、音量調整などイヤホンのタッチパッド操作をカスタマイズできる。
  • Bluetoothのバージョンは5.0。
  • 防水規格はIPX5。
  • 対応コーデックはAAC、SBC、aptX。
  • 充電ケースを含む重さは約53g。

ワイヤレス充電に対応したので、日々の使い勝手がより快適なものになりましたね。Soundcoreアプリを活用してオリジナルのHearing Profileを作成したりイコライザーを設定したりすれば、自分好みのサウンドを思う存分楽しめそうです。またAirという名を冠しているだけあり、重量はSoundcore Liberty 2より軽量に仕上がっています。軽快に持ち運べるワイヤレスイヤホンを探している人は、ぜひ選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

Anker Soundcore Liberty Air 2

関連記事

  1. ニュース

    アニエスベーの上品でスポーティなバックパック(ユニセックス)

    アニエスベーから上品で手頃なサイズ感のバックパックが発売されています。…

  2. ニュース

    ブラックカラーの電気圧力鍋「クックフォーミー ノワール」をティファールストア限定で販売

    ほったらかしで調理できるティファールの電気圧力鍋「クックフォーミー」に…

  3. Simplism ジッパー式 軽量クッションケース BookZip
  4. ニュース

    新しくなったシャープのヘルシオ(AX-XW600/AX-AW600)。AIoTクラウドサービスの進化…

    シャープから新しくなったウォーターオーブン「ヘルシオ」が発表されました…

  5. KBOE1230J

    ニュース

    温度設定機能がついたデロンギの電気カフェケトル「KBOE1230J」

    デロンギから温度設定機能と保温機能がついた電気カフェケトル「KBOE1…

最近の記事

  1. BAG-TW1BKシリーズ
  2. 落ち葉と雪
  3. SOL001

アーカイブ

PAGE TOP