ネクスタイム

ニュース

スマホアプリで時刻同期できるセイコーの世界初のハイブリッド電波クロック「ネクスタイム」

家庭用クオーツ掛時計発売50周年を迎えた2018年、セイコーから従来の電波クロックに加えてスマホアプリから時刻同期できる機能を備えた世界初のハイブリッドタイプによる電波クロック「ネクスタイム(NEXTIME)」シリーズが発表されました。スマホ1つでネクスタイムを5台まで時刻同期できるほか、ネクスタイム同士でBluetoothを使って時刻を送受信できる機能も搭載しています。発売日は2018年12月28日です。

特徴

  • 従来の電波クロックにスマホアプリから時刻同期できる機能を加えたハイブリッド電波クロック。
  • 鉄筋コンクリート造りの建物内部や地下室など標準電波が届きにくい場所では専用アプリ「Clock Sync App Blue」を使ってスマホの時刻と同期できる。
  • 1つのスマホで5台までのネクスタイムを同期できる。
  • Bluetoothを使ってネクスタイム同士で時刻の送受信が可能。
  • 設置がカンタンで時間管理を重要とする学校やオフィスなどに最適。
  • 液晶画面には温度、湿度、カレンダーを表示(温度・湿度情報はネクスタイム同士で同期しない)。
  • ラインナップは「ZS250S/ZS250W」「ZS251S/ZS251W/」「ZS252B」。

複数の時計を設置して時間をしっかり管理したい場所や標準電波が届きにくい場所での使用にはこれ以上ないくらい便利な時計ですね。デザインもオーソドックスな感じでとても見やすいです。また、時刻の確認はもちろん、温度や湿度、カレンダーといった情報も同時にチェックできる点もグッドです。自宅の壁掛け時計をすべてこれで統一してみたくなりますね。

セイコー ネクスタイム ZS250S

フォールドオーバーポーチレンズやマウントアダプターなどを保護するオプテックのフォールドオーバーポーチ前のページ

2種類の本体充電用ポートや低電流モードを搭載した薄型・超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Lite 20000」次のページAnker PowerCore Lite 20000

最近の記事

  1. クラブハウスサンド 石窯カンパーニュ
  2. 2022.08.9

  3. 柿の実
  4. Evernoteで文字にリンクを埋めこむ
  5. 割れたiPhoneの背面ガラス
PAGE TOP