ライトライト

ニュース

暗い場所でも光を照らして書けるゼブラのライト付きボールペン「ライトライト(P-BA95)」

ゼブラから暗い場所でも光を照らして書ける便利なライト付きボールペン「ライトライト」が登場しました。ノックをするごとにライトのオン・オフが切り替わるので、暗い場所に限らず明るい場所でも普通に使用できます。暗い建設現場や介護施設での夜間巡回など、さまざまなシーンで活躍するのではないでしょうか? ちなみに「ライトライト」という商品名の意味は「照明のライト(Light)」と「書くライト(Write)」を組み合わせたものだそうですよ。

特徴

  • ペン先にライトを搭載し、暗い場所でもライトで照らしながら筆記できる。
  • 油性インクのボールペン。
  • ボールペンをノックするとペン先が出てくると同時にライトが光る。
  • ライトはノックするごとにオン・オフが切り替わるので明るい場所ではライトをつけずに書くことも可能。
  • 電池交換式LEDによるライト。
  • アルミ素材を使用したボディは軽量で丈夫なので持ち歩きに最適。
  • 屋外で手袋をしていても握りやすいローレットグリップを採用。
  • 商品名の「ライトライト」は照明のライト(Light)と書くという意味のライト(Write)を組み合わせた造語。
  • ボール径は0.7mm、替芯は4C-0.7芯。
  • サイズは11 × 139.3mm(最大径 × 全長)、重量は19g。
  • カラーラインナップは下記の4種類を用意。
    • ガンメタリック(P-BA95-GBK)
    • ピンク(P-BA95-P)
    • ホワイト(P-BA95-W)
    • ダークブルー(P-BA95-DB)

暗い場所でも快適にメモを取りたい人にはこれ以上ないくらい便利なボールペンですね。ライトを点灯させるために、わざわざ特定のボタンを用意したりせず、ノックするごとにオン・オフを切り替えれる仕様がシンプルで「いいな」と思いました。普通のボールペンとしても使えるし、ペンライト的な感じでも使えるのでカバンに1本入れておくと何かと役立ちそうですね。

ゼブラ ライト付きボールペン ライトライト ガンメタリック P-BA95-GBK

エバーノートで上部にノートを固定するにはショートカットに追加しておくのが便利前のページ

テーブルフォトに最適なジッツオの超小型・高級カーボン三脚「ミニトラベラー三脚 GKTBB/GKTBC」次のページジッツオ ミニトラベラー三脚

関連記事

  1. OWL-QI10W2Q18W

    ニュース

    2台同時にワイヤレス充電できるオウルテックの「OWL-QI10W2Q18Wシリーズ」

    オウルテックからワイヤレス充電を2台同時にできるQiワイヤレス充電器 …

  2. Soundcore Liberty 2

    ニュース

    クリアな高音域と正確に調律されたサウンドを奏でるAnkerの「Soundcore Liberty 2…

    Ankerから機能性はもとより、音質も追求した「Soundcore L…

  3. Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 100Wケーブル

    ニュース

    最大100Wの出力に対応した「Anker PowerLine III USB-C & US…

    Ankerから最大100Wの出力に対応したUSB-Cケーブル「Anke…

  4. ハクバ GW-PRO RED フォトグローブプロ PL
  5. Anker PowerExpand 12-in-1 USB-C PD Media Dockドッキングステーション

    ニュース

    12のポートをひとつに集約した「Anker PowerExpand 12-in-1 USB-C PD…

    Ankerから2つのPD対応USB-Cポートや3つのUSB-Aポート、…

  6. ニュース

    -22℃でも履けるあたたかいハンターのスノーショートブーツ

    ハンター(HUNTER)から「オリジナル インシュレーテッド ショート…

最近の記事

  1. シービージャパン 耐熱ボウル
  2. メンソレータム リップスティック
  3. スイデンテラス 濃厚バターチキン
  4. ドトール マンデリン
  5. 厚切りトーストツナチーズメルトとブラックコーヒー

アーカイブ

PAGE TOP