LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoom

ニュース

超軽量コンパクトな超広角ワイドズームレンズ(ソニー Eマウント用)「LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoom」

LAOWAの超広角ワイドズームレンズ(ソニー Eマウント用)「LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoom」が2018年12月21日に発売されます。超軽量コンパクトながらもこれだけの広角域を撮影できるズームレンズはとても魅力的ですね。広角だけではなく0.25倍のマクロ撮影にも対応しているので、より多彩な表現を楽しめるのではないでしょうか。

特徴

  • 焦点距離10-18mm、最大F値4.5-5.6の超広角ワイドズームレンズ。
  • 鏡筒直径70mm、長さ約90mm、重量496gという超軽量コンパクトサイズ。
  • 102°〜130°の超広角設計により、建物・風景・星景の撮影に最適。
  • レンズ内に非球面レンズ2枚と超低分散レンズ1枚を含む10群14枚の光学設計。
  • 15cmという近距離まで寄れるので広角だけではなく0.25倍マクロ撮影も楽しめる。
  • 5枚の絞り羽根により絞り込んだときに10本のシャープな光条を表現できる。
  • リア部分の内側にフィルターネジが切られていて37mmフィルターが付属。
  • 本レンズの光学設計はリア部分にフィルターを取り付けた状態で最適化されている。
  • 他社製フィルターを使用する場合、フィルター枠の高さは5.5mm以下、硝材厚は1.1mmのものを使用する必要あり。

超広角のズームレンズなので建物全体を入れたり広大な風景写真を撮りたい人には魅力的な1本になりそうですね。マクロ撮影もできるしコンパクトなので旅行にも最適です。サンプル画像をみる限り、絞り込んだときの光条はとても美しいですね。Loxia 2.8/21っぽい光条だなと感じました。太陽を入れた逆光写真なんかも撮りたくなってきますね。

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoom ソニー Eマウント用

M3IETW BLACKメタリックなデザインがお洒落なゼンハイザーのトゥルーワイヤレスイヤホン「M3IETW BLACK(MOMENTUM True Wireless)」前のページ

3440×1440の解像度で100Hzのリフレッシュレートを備えたMSIの湾曲型ゲーミングディスプレイ「Optix MAG341CQ」次のページOptix MAG341CQ

関連記事

  1. ブエノカフェ CM-200

    ニュース

    挽きたてコーヒーを全自動で。ドリテックのコーヒーメーカー「ブエノカフェ CM-200」

    ドリテックから全自動コーヒーメーカー「ブエノカフェ CM-200」が登…

  2. 200-BAGIN011

    ニュース

    縦長・マチ厚で使いやすいサンワのガジェットポーチ「200-BAGIN011」

    サンワダイレクトからACアダプタや充電器、ケーブル類などをコンパクトに…

  3. ニュース

    歩くことに特化したミズノの高機能ウォーキングシューズ「LD40V」

    歩く動作を徹底的に研究し、40kmもの長距離歩行を想定してつくられたミ…

  4. A250

    ニュース

    天面と側面からアクセスできるIND2(インダツー)のカメラインナーボックス「A250/A350」

    IND2(インダツー)のマルチインナーボックス「A250/A350」が…

  5. NIB2600

    ニュース

    プロ仕様の風速をそのままに軽量化。Nobby by TESCOMのドライヤー「NIB2600」

    テスコムのプロ用ブランドであるNobbyをベースに開発・市販化されたブ…

最近の記事

  1. サーモンアボカドサラダラップとドリップ
  2. 猿田彦フレンチ
  3. Zarigani Curry 挽肉のカレー ゴーダチーズとピクルスを添えて
  4. ビジネスホテル
  5. ドリップコーヒー

アーカイブ

PAGE TOP