KMS-160

ニュース

スマホにつなげてミクロの世界を観察・撮影できるケンコーのPC顕微鏡「KMS-160」

ケンコーからスマホやパソコンにつなげてミクロの世界を楽しめるPC顕微鏡「KMS-160」が発売されました。

特徴

  • 最大倍率164倍で、肉眼では見えない細部を観察・撮影できる。
  • スマホ(iPhoneを除く)やパソコンの液晶画面で観察・撮影できる。
  • LED8灯を搭載して明るく照らせるほか、4段階の調光が可能。
  • 写真や動画を簡単に撮影できる。
  • 小型・軽量で屋外にも気軽に持って行ける。
  • 子どもの自由研究やお肌のチェックをしたい人にもおすすめ。
  • 角度調整できるスタンド付きで、手ブレの心配がない。
  • 3 in 1 USBケーブルではUSB、microUSB、Type-Cコネクタが1つになっている。

これを使って観察すれば、身近なものでもまたひと味違った世界を楽しめそうですね。観察だけでなく撮影もできるので、記録を残したい人にもおすすめです。

Kenko PC顕微鏡 KMS-160

西濠夏の弘前公園(RX100M6)前のページ

ACポートを搭載したリンクスの大容量26,800mAhモバイルバッテリー「enerpad AC-27KS」次のページenerpad AC-27KS

最近の記事

  1. ウィンターホワイトマグツリー
  2. 読書の進捗状況を非表示にする
  3. 牛すじ煮込みカレーと温野菜
  4. クリスマスブレンドとホリデースクープ
  5. バタースコッチドーナツ
PAGE TOP