M360bt

ニュース

スピーカーで聴いているようなサウンドを楽しめるINAIRのワイヤレスイヤホン「M360bt」

2018年4月にクラウドファンディングで製品化されたINAIR M360のワイヤレスモデル「M360bt」が発売されました。独自の方式により、まるでスピーカーで聴いているようなサウンドで音楽を楽しめるイヤーデバイス(世界最小のスピーカー)になります。高解像度でフラットな音源再生は、リスニング用途だけでなくモニター用としても最適ですよ。

特徴

  • 「最小のスピーカーを耳の中から放射状に再生したら、どんな音がするだろう?」というアイディアから開発された。
  • 2018年9月14日より販売しているM360のワイヤレス版。
  • 通常のイヤホンでは周囲の音を遮断するがインエアー方式では外部音を遮断せず、まるでスピーカーで聴いているようなナチュラルな再生音が特徴。
  • 独自開発した”AIR TUBE“ Woofer Technology(特許申請済)が、外部への音漏れを防止するとともに豊かなベース音をつくりだす。
  • 完全オリジナルのイヤーピース。
  • コシのある厚手のスポンジを一つひとつ削り出して成形し、やわらかくて圧迫感の少ない装着感を実現。
  • ずっと装着してても耳が痛くならない。
  • 音漏れしにくい構造で屋内だけでなくフィットネスジムや通勤通学など屋外でも使用可能。
  • 耳への負担が少なくYouTubeや映画鑑賞など長時間の利用にも最適。
  • 高解像度でフラットな音源再生により、音の粒立ちがよくリスニング用途以外にもDTMなど楽曲制作時のモニター用イヤースピーカーとしても活躍する。

独自の味つけを必要とせず、忠実な音を楽しめるイヤホンを探している人にはピッタリですね。ふわふわのスポンジで耳が痛くならないので、トレーニングや映画など長時間イヤホンを使用するシーンにも大活躍してくれるはず。デザインも洗練されていて、モノとしての確かな品質を感じさせてくれますね。カラーはブラックとシルバーの2色を用意。個人的にはシルバーがワンポイントアクセントになっていて気になるところです。

INAIR ワイヤレスイヤホン M360bt シルバー

イッタラの新コレクション「Raami ラーミ」の美しいタンブラー前のページ

多機能でコンパクトなTUMIの「ALPHA 3 スプリット・トラベル・キット」次のページ

関連記事

  1. ニュース

    耳をふさがない骨伝導タイプのワイヤレスイヤホン「cheero TouchBone(CHE-628)」…

    cheeroから耳をふさがず骨をつうじて音をとどける骨伝導タイプのワイ…

  2. SP-A900

    ニュース

    テレビの音を手もとでクリアに楽しめるビクターのテレビ用ワイヤレススピーカーシステム「SP-A900」…

    ビクターからテレビの音を手もとで大きく、はっきり聞こえるテレビ用ワイヤ…

  3. Hyper Drive Slim 8-in-1 USB-C Hub
  4. ニュース

    ランニングにも最適なBANG & OLUFSENのワイヤレスイヤホン「Beoplay E6…

    BANG & OLUFSENから防塵・防滴加工されたワイヤレスイヤホン…

  5. MBE-TK03

    ニュース

    容量800mlで使いやすい、ミヨシの「折りたためる電気ケトル MBE-TK03」

    ミヨシからコンパクトに折りたためる電気ケトル(MBE-TK03)が登場…

最近の記事

  1. ハンガリー産 純粋アカシアはちみつ
  2. COMOLI ダブルレイヤー L/Sクルー
  3. メキシコ オアハカ
  4. ドリップ
  5. チェリー

アーカイブ

PAGE TOP