ニュース

髪に最適な温度に自動調整するアイリスオーヤマの「モイストプロドライヤー HDR-MC1」

アイリスオーヤマから髪や利用環境により最適な温風温度を自動調整する「モイストプロドライヤー」が発表されました。

特徴

  • 乾かす髪や利用環境に応じて最適な3段階の温風温度を自動でコントロールできる。
  • 過度な熱による髪のダメージを防ぎ、通常とくらべて髪の水分比率が約16%向上。
  • 独自の超指向性赤外線センサーを採用。風があたる髪の温度と室温を測定し、髪の温度が60度を上回らないよう自動で温風温度を切り替えるので高温によるたんぱく質変性を防ぎ髪のダメージを軽減できる。
  • 髪自体の温度を測るので髪の濡れている状態では高温で送風し、乾燥直前の髪の温度が上昇する時点で出力を制限する。濡れた髪を速く乾かせられる。
  • 髪の温度にあわせて本体横のLEDライトの色が変化するので髪の状態を確認しながら髪を乾かせられる。
  • ドライヤーから発生するマイナスイオンが静電気の発生を抑制。髪の広がりを低減する。
  • シロッコファンの採用でコンパクトかつ大風圧を実現。
  • シンプルでスタイリッシュなデザインで高級感ある仕様。
  • カラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色展開。
  • サイズ(本体のみ、電源コード除く)は242 × 104 × 230mm(W × D × H)。
  • 重さ(本体のみ)は約700g。
  • 電源コードの長さは約1.8m。

髪への温風温度を自動コントロールしてくれるので、熱による髪へのダメージをおさえたい人にはぴったりのドライヤーになりますね。LEDライトで逐一髪の状態をチェックできるのも便利な機能だと思います。発売日は2020年6月25日です。

アイリスオーヤマ モイストプロドライヤー ブラック HDR-MC1-B

Soundcore Life U2わずか33gの軽さ。Ankerのネックバンド式ワイヤレスイヤホン「Soundcore Life U2」前のページ

最大100Wの出力に対応した「Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 100Wケーブル」次のページAnker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 100Wケーブル

関連記事

  1. Anker Premuim 5-in-1 USB-C Hub

    ニュース

    5つのポートがひとつになった「Anker Premuim 5-in-1 USB-C Hub」

    アンカーから2つのUSB-Aポート、HDMIポート、microSDおよ…

  2. Lite LR30

    ニュース

    テプラ初のスマホ専用モデル「Lite LR30」がキングジムから登場

    キングジムからスマホアプリで操作できる手のひらサイズのラベルプリンター…

  3. Kindle 8GBモデル

    ニュース

    フロントライトを搭載した8GBモデルの「Kindle」

    アマゾンからフロントライトを搭載した8GBモデルのKindleが発売さ…

  4. GoPro HERO8 Black
  5. ニュース

    ハンドドリップモードを搭載した象印の電気ケトル「CK-AX08/CK-AX10」

    象印からコーヒーを淹れる際に便利な「ハンドドリップモード」を搭載した電…

  6. ニュース

    バターをスティックのりみたいに塗れるKOKUBOの「直ぬりバタースティック KK-437」

    KOKUBOから発売された「直ぬりバタースティック KK-437」を紹…

最近の記事

  1. EOS R6
  2. EOS R5
  3. Anker PowerExpand Direct 6-in-1 USB-C PDメディアハブ

アーカイブ

PAGE TOP