ニュース

加湿器・空気清浄機・扇風機を一つにしたダイソンの「Dyson Pure Humidify Cool」

ダイソンから加湿空気清浄機「Dyson Pure Humidify Cool」が登場しました。加湿器・空気清浄機・扇風機としての機能を備えており、年間を通して活躍してくれます。

特徴

  • タンク内の水を瞬時に除菌(強力なUV-Cライトで水を一滴残らず照射)し、衛生的に加湿。
  • 密閉性の高い360°グラスHEPAフィルターがウイルスなども含むPM0.1レベルの微細な粒子を捕らえる。
  • 活性炭フィルターにより有害なガスも除去。
  • 室内の適切な湿度を自動でキープ。
  • 加湿お手入れ機能はボタン一つで作動して簡単な手順をLCDディスプレイに表示する。
  • Air Multiplierテクノロジーは毎秒320Lの空気を送り出し、スムーズでパワフルな風を生み出す。
  • 3つの送風方向を選べる。
    • ブリーズモード:新しいモードで独自のアルゴリズムにより風向きを変化させ、さわやかな涼風を送り出す。
    • 送風モード:本体前部から風を送り出す。
    • ディフューズドモード:本体後部から45°の角度で送り出す。正面から風を送らずに空気を清浄・加湿する。
  • LCDディスプレイには室内の空気の汚れと湿度をリアルタイムで表示する。
  • ナイトモードでは静音運転に切り替わるが、引き続き空気の状態と湿度をモニターして自動的に反応する。部屋の照明が暗いときはLCDディスプレイも減光する。
  • Dyson Linkアプリと接続すれば自宅の空気の状態をどこからでもコントロールできる。室内・屋外の空気状態や温度・湿度、メンテナンス時期などを手持ちのデバイスにリアルタイムで知らせてくれる。
  • 効率的な給水システムと約5Lの給水タンクにより、最長36時間の衛生的な加湿が可能。

これからの季節は乾燥がますます進むので、加湿器の導入を検討している人にはタイムリーな製品になるのではないでしょうか? また冬が終わっても空気清浄機や扇風機としても活用できるので、なんだかとってもお得な感じがしますね。

Dyson Pure Humidify Cool 加湿空気清浄機(ホワイト/シルバー)

ドトール モカ本日のコーヒー豆(ドトール モカ)前のページ

秋色に染まる田沢湖では、日の光に照らされて穏やかな時間が流れていた次のページ紅葉

関連記事

  1. 100-MR144CCBK

    ニュース

    USBポートを搭載したサンワのガラス製によるモニター台「100-MR144CCBK」

    サンワダイレクトからUSBポートを搭載したモニター台「100-MR14…

  2. ニュース

    うららかな春をひと足先に。ラ ・カスタの「ジャパンアロマ ヘアケアセット みなも桜」

    ラ ・カスタから今年で4回目となる桜アロマのヘアケアセットが数量限定で…

  3. ニュース

    16インチMacBook Pro用のApple製レザースリーブ

    Appleの16インチMacBook Proの発売にともない、Appl…

  4. SBH82D
  5. Anker PowerHouse 200

    ニュース

    コンセントを持ち歩く。アウトドアや災害対策に欠かせない「Anker PowerHouse 200」

    約2.7kgの軽量設計ながら、57600mAhという超大容量バッテリー…

  6. SR-C20A

    ニュース

    PCの前にも設置しやすい横幅60cmのコンパクトなヤマハのサウンドバー「SR-C20A」

    ヤマハ史上最小となる横幅60cmのサウンドバーがヤマハから発表されまし…

最近の記事

  1. グーディオ オーガニックチョコレート(ミント)
  2. チキンバターマサラとシュリンプバターマサラ
  3. 恵比寿のダ・ミケーレのピザ
  4. ハムエッグホットサンドとドリップコーヒー
  5. 高輪ゲートウェイ駅のスタバ

アーカイブ

PAGE TOP