BALMUDA The Pot Chrome

ニュース

バルミューダの電気ケトルに新色「Chrome(クローム)」が登場

小さくて美しい電気ケトル「BALMUDA The Pot」に、新色「Chrome(クローム)」が登場しました。金属の光沢感が美しく、プロ仕様を思わせる落ち着いた色合いに仕上がっています。

特徴

  • 金属の光沢感が美しい特別なモデル。
  • 4層塗装によるなめらかな質感にダークトーンを加え、プロ仕様のような落ち着いた色合いの仕上がり。
  • 収納スペースをとらない600mlのちょうどいいサイズ。
  • 最高の注ぎごこちを実現したノズルとハンドルで、コーヒーや紅茶を淹れるのに最適。
  • ドリップコーヒーはゆっくりと、カップ麺はすばやくなど、ストレスなく流速をコントロールできる。
  • 小さなネオン管による電源ランプは独特のやさしい灯りで、いろんな角度から見やすい。
  • 本体のみのサイズは、269 × 128 × 170mm(幅 × 奥行 × 高さ)。
  • 電源ベース込みのサイズは、269 × 142 × 194mm(幅 × 奥行 × 高さ)。
  • 出荷予定は2019年3月22日。

なめらかな金属の光沢感に思わずうっとりしてしまいますね。特別モデルとのことで既存のブラックとホワイトよりも価格は高めですが、ラグジュアリーな外観を好む人にはおすすめです。

BALMUDA The Pot Chrome K02A-CR

パレスホテル東京のプレミアム食パン「パン ド ミ プルミエ」前のページ

めだたない存在感が空間になじむ空気清浄機「BALMUDA The Pure」次のページBALMUDA The Pure

最近の記事

  1. ポーレックスの手動ミル
  2. クリスマスブロンドロースト
  3. トマトとニンニク
  4. ウィンターホワイトマグツリー
  5. 読書の進捗状況を非表示にする
PAGE TOP