Anker PowerCore 10000 Redux

ニュース

究極の持ちやすさを追求した大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 Redux」

Ankerから究極の持ちやすさを追求した10000mAhの大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 Redux」が発売されました。不動の人気を誇る10000mAhのモバイルバッテリーにあらためて向き合った意欲作であり、そのための「Redux(帰ってきた)」であります。スマホやタブレットの充電はもちろん、イヤホンなどに最適な「低電流モード」を搭載しているのもうれしいですね。

特徴

  • Anker PowerCore 10000より15%ほど細く、人間工学に基づいた吸いつくような曲線デザインと滑りにくいストライプメッシュ加工を採用。
  • iPhone XSへ約2.6回、Galaxy S9へ約2.3回、iPad Pro(2018、11インチ)へ約1回の充電が可能。
  • PowerIQとVoltageBoostにより、ほとんどのUSB機器に対して最適なスピードで充電。
  • 多重保護システムを搭載。
  • 最先端の電気自動車メーカーも使用している長寿命バッテリーセル採用で、長期間安心して使用できる。
  • 電源ボタンの2回押し、または2秒間長押しで「低電流モード」に切り替わる。
  • 低電流モードではLEDインジケーターのひとつが緑色に点灯。
  • サイズは約104 × 52 × 25mm、重さは約184g。
  • 入力は5V=2A、出力は5V=2.4A。

手のひらに収まるコンパクトサイズでありながら、10000mAhと大容量なので日常使いから旅行まで幅広いシーンで活躍しますね。トラベルポーチも付属し、持ち運びにも最適です。また最近はスマホと一緒にBluetoothイヤホンを持ち歩くことが多いので、低電流モードも大いに活用できそうです。

Anker PowerCore 10000 Redux

関連記事

  1. MBE-TK03

    ニュース

    容量800mlで使いやすい、ミヨシの「折りたためる電気ケトル MBE-TK03」

    ミヨシからコンパクトに折りたためる電気ケトル(MBE-TK03)が登場…

  2. シルキーウインドモバイル

    ニュース

    カラビナ付きのモバイルファン「シルキーウインドモバイル 9ZF026RH02」

    リズム時計工業からカラビナ付きのモバイルファン「シルキーウインドモバイ…

  3. ニュース

    小銭とカードを最小限に持ち歩けるエンダースキーマの「hang wallet」

    エンダースキーマから発売された「hang wallet」がコンパクトで…

  4. Soundcore Icon Mini

    ニュース

    IP67に対応したアンカーの超コンパクトBluetoothスピーカー「Soundcore Icon …

    アンカーからIP67に対応したBluetoothスピーカー「Sound…

  5. OSMO ACTION

    ニュース

    デュアルスクリーンを搭載したDJIのアクションカメラ「OSMO ACTION」はアウトドアやVlog…

    昨年、3軸スタビライザーを搭載したOsmo Pocketが話題になった…

最近の記事

  1. mill オイルヒーター
  2. Anker PowerWave 10 Pad & Stand セット

アーカイブ

PAGE TOP