Anker PowerCore III Fusion 5000

ニュース

PowerIQ 3.0(Gen2)初搭載。モバイルバッテリーとUSB急速充電器の2役をあわせもつ「Anker PowerCore III Fusion 5000」

AnkerからモバイルバッテリーとUSB急速充電器の2役をあわせもつ人気製品のアップグレードモデル「Anker PowerCore III Fusion 5000」が発表されました。

特徴

  • Anker PowerCore Fusion 5000のアップグレードモデル。
  • 1台でUSB急速充電器とモバイルバッテリーの2役をこなす。
  • USB-Cポート採用。
  • 進化したPowerIQ 3.0(Gen2)を初搭載。
  • 最大18W出力。iPhone 11/Xならわずか30分で最大50%まで充電できる。
  • USB PDやQuick Chargeに対応。
  • 5V時の電流を2.4Aから3Aに変更し、USB PDの定めるパワールールに準拠。
  • USB-CポートとUSB-Aポートを備えているので2台同時に充電できる(合計最大出力15W)。
  • 低電流モードを搭載。イヤホンやウェアラブル機器に最適な電流で充電できる。
  • サイズは約78 × 71.5 × 30mm。
  • 重さは約176g。
  • トラベルポーチと取扱説明書を付属。
  • カラーはホワイト。

前モデルからかなりの好評&人気っぷりなので今回のアップグレード版も高い人気を博しそうですね。発売日は2020年7月14日になります。

Anker PowerCore III Fusion 5000 ホワイト A1624021

HyperJuice 27000mAh USB-C モバイルバッテリー最大130Wの最強モバイルバッテリー「HyperJuice 27000mAh USB-C モバイルバッテリー」前のページ

データ復旧サービスLiteつき。エレコムの小型軽量の外付けポータブルSSD「ESD-EFシリーズ」次のページESD-EFシリーズ

最近の記事

  1. trolox(トロロックス)
  2. ホットコーヒー
  3. すぱじろうのたらことサーモンと千寿ねぎのすぱ
  4. 2022.09.14

    ボルダリング

PAGE TOP