チンアナゴ

お出かけ

すみだ水族館

スカイツリーを見終えてつぎにむかった先はすみだ水族館。ここも以前から気になっていたんだけど今回無事にまわれてよかった。とくにチンアナゴを見てみたかった(たぶん目にしたことはないと思う)。すみだ水族館にはチンアナゴ、ニシキアナゴ、ホワイトスポッテッドガーデンイールの3種類が飼育されていた。けっこう見た目に違いがあって見ていて勉強になる。どれが好きかといわれると迷うのだが、個人的にはニシキアナゴを推したい。黄色と白の色合いがとてもきれいだった。でもどれもほんとかわいくて一日中でも見てられる。にょきにょきとマイペースに砂から顔をのぞかせるチンアナゴちゃん。もう最高。マジかわいい。これ書いてるいまもiPhoneで撮った写真を見ながら癒されている。はあ、はやくまた会いに行きたい。てかすみだ水族館の年パス最高にお得だと思うのだけど。だって4,600円だよ? 一般料金で2,300円だから年に2回行けば元とれちゃうじゃん。はえええ。東京住んでたら間違いなく買ってるわ。チンアナゴのほかにはクラゲのコーナーも幻想的でおもしろかった。ちょっと高いところから大量のクラゲを見下ろせる場所があるんだけど、そこがすごくよかった。こんな感じで真下にいる幻想的なクラゲたちを眺められる。

クラゲ

あとはペンギンもかわいかったしオットセイも生で見ると迫力があって泳ぐ姿もかっこよかった。オットセイの鳴き声もすごかったな……。それからメガネモチノウオという魚がとても印象に残ってる。これ。

メガネモチノウオ

写真で見ると大したことなさそうだけど実物はめちゃくちゃデカくて無愛想で「なんじゃこりゃ」と心のなかで叫んでしまった。なんだろう、誰にも媚びない孤高の存在って感じ。ちなみに別名ナポレオンフィッシュとも言うらしい。チンアナゴからのナポレオンフィッシュだったので(チンアナゴの近くの水槽にいます)よけいデカく感じた。あとは金魚コーナーも素敵だったなあ。どこを撮ってもインスタ映えする華やかな空間で楽しかった。ここは夏にはもっと「らしい」スポットになるだろうな。

金魚

いやあ、すみだ水族館おもしろい。スカイツリーと水族館。まさに空と海の旅だった。いまふりかえれば夢のようなひとときだったかもしれない。今回は冬の日中に訪れたので、次は夏の夜とかに行ってみたいな。

マカダミアナッツフレーバーコーヒー豆マカダミアナッツフレーバーコーヒー豆前のページ

JAPAN RAIL CAFE次のページJAPAN RAIL CAFE

最近の記事

  1. 果実そのまま みかん
  2. マリーゴールドのゴム手袋(バスルーム)
  3. クリスマスエスプレッソロースト
  4. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  5. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
PAGE TOP