オペラフラペチーノ

お出かけ

オペラフラペチーノ

先週クリーニングにだした洋服を引きとりに行くため早起きして(ついでにスタバにも行きたかったので)寒いなか支度をして家をでる。最近ではめずらしく雪も雨も降っていない、どんよりとしたくもり空だった。道路は夜の冷えた雪のせいでカチンカチンに凍りガタガタした悪路を完成させていた。寒さと振動のせいでぼんやりした頭が一気に覚醒する。だいぶ余裕をもって出発したため急ぐと駐車場に早くついて時間をもてあます気がした。そのようなわけでとくに急ぐことなくのんびり安全運転で走行する。スタバの開店10分まえに駐車場に到着し、財布やらスマホやらイヤホンやらをポケットにつめこみ車をでる。街はまだ静かで人も少なく、空気がとても澄んでいた。空にはオレンジ色の朝焼けがほのかに滲み一日のスタートをささやかに祝福していた。スタバに入店してまずはコーヒー豆を物色する。この日はカフェベロナ推しだったのでひさしぶりに購入することにした。ちょうど苦味寄りの豆を欲していたのだ。レジへ行きメニューを眺めるとオペラフラペチーノという、なにやら高級そうなフラペチーノが目に飛びこんできたのでおもわず注文する。「どうしてオペラなんだろう?」と疑問に感じたが、これはいくつかの層で異なるチョコレート感を楽しめることに由来するらしい。まるで「オペラケーキ」のような味わいなのです。たしかに一番上のチョコレートは粘度があり(ストローが底なし沼に沈んでいくような感触だった)漆黒で、その下には白いホイップクリームがじっと身をひそめ、底には細かく砕いたクッキー?が混ぜこまれたチョコレートソースが漂っている。甘さひかえめで大人のフラペチーノだった。でも一番上のチョコレートはとびっきりに甘くて最後はこれとホイップクリームが溶けあい見事な甘みMAXのフィニッシュだった。ちょっとこれはもう1回リピートしたいかも。フラペチーノのほかにサイレンブレンドの試飲もいただいた。片手で温かいコーヒーを飲みながらもう片方の手で冷たいフラペチーノを飲むという体験(所業ですね)はなかなか新鮮だった。いずれにせよカカオ感満載でチョコレート好きにはたまらないフラペチーノだと思う。高級感あふれる見事なつややかさを帯びたチョコレートに金粉の華やかさもプラスされ気分も上がること間違いなし。そういえばチョコレートのフラペチーノにはフォンダンショコラなんて新作もあったっけ。つぎはそちらもよさそうだ。カカオの香りと多彩なチョコレートの味わいに心酔するなか、店内ではGirlhoodの『The Love I Need』が歓喜の歌声を響かせていた。

THREE ヘアケア&スタイリングローションTHREE ヘアケア&スタイリングローション前のページ

カフェベロナ次のページカフェベロナ

最近の記事

  1. 金のマルゲリータ
  2. アラビカのカフェラテ
  3. よもぎ茶
PAGE TOP