三田つけ麺

お出かけ

三田つけ麺(恵比寿南店)

何年ぶりか忘れてしまうくらい久々に三田つけ麺を食べに行った。はじめて三田を訪れたのはたぶん10年以上前。当時、田町にある本店でこれを食べたときの感動はいまでも鮮明に覚えている(つけ麺ってこんなにうまいのかと衝撃的だった)。そんな三田のつけ麺を恵比寿で食べれると知って以来、だいたいにおいて、ここ恵比寿南店に足を運ぶようになった。田町になにかしらの用事があれば本店にも行くのだけど……。まあそんな久しぶりの三田つけ麺。まずは券売機で定番(たぶん)のつけ麺を購入し、カウンターに腰をおろす。食券を店員さんに渡してからセルフサービスの水をくみ、ついでに紙エプロンをもらう。席にもどり紙エプロンをして待つこと数分、まちがいなくおいしいであろう見た目をしたつけ麺がご登場。濃厚魚介豚骨スープの香りがたまらない。さっそく麺をスープにつけていただいてみる。なつかしくておいしい。コシのある極太麺にスープがよく絡む。たまごもチャーシューもメンマも海苔もすべての具材がおいしかった。ちなみに紙エプロンをしている客は僕だけだった。目の前にはスープを割るためのお湯が入ったポットも置かれている。もちろん食べ終わってからお湯を注ぎ、いい感じに薄まったスープもしっかりと堪能した。麺は並にしたんだけど、中でも大でも料金は変わらない。でも並で十分お腹は満たされた。むかしはつけ麺をほとんど噛まずに食べてたんだけど(のどごしを楽しむために)もう若くないのでちゃんと噛んで食べていることに、ふと気がついた。はたしてこれを成長とよぶのかは疑問だけど、どうやら歳を重ねるごとに自然とカラダをいたわるようになるらしい。のどごしは少なくなったけど、そのぶんもっちりとした食感という楽しみを見いだしたのであった。僕のなかで第2のつけ麺ブームがはじまりそうな予感。でも秋田にあまりつけ麺のお店ないんだよなあ(僕が知らないだけかもだけど)。ともあれ久々の三田つけ麺、おいしかった。次はまだ食べたことがない辛つけ麺でも食べてみようかな。

椿屋特製アイス珈琲六本木で椿屋特製アイス珈琲を飲みながらひと息つく前のページ

ルノアール(新宿明治通り店)でトラジャブレンドアイスコーヒー次のページトラジャブレンドアイスコーヒー

最近の記事

  1. クリスマスエスプレッソロースト
  2. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  3. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
  4. ポーレックスの手動ミル
  5. クリスマスブロンドロースト
PAGE TOP