よだれ鶏

お出かけ

GINZA SIXのジャスミンで名物「よだれ鶏」を愉しむ

広尾のジャスミンには何度か行きましたが、GINZA SIXの銀座店にはまだだったので、今回はじめて訪問してみました。11時の開店にあわせてインしたおかげで、店内はだいぶ空いてる模様。けれどすでに3組ほどお客さんが食事していて、やはりジャスミンは人気があるなあと実感しました。ただ広尾のジャスミンは開店前から並んでいるし、席数も少なめで混みやすいイメージ。となれば、ここ銀座店は意外と穴場かもしれません。

ランチタイムにはバイキングもありましたが、胃袋が大きい方ではないので今回は定食のセットをオーダーしました。選んだのはジャスミン名物「よだれ鶏」。しっとり蒸した総州古白鶏に、特製ラー油と黒酢ベースの甘酢タレを絡めた逸品です。こってりした深淵な色合いが、空腹感をガツンと刺激してきます。つるんとした食感でやわらかく、とても繊細なお肉です。上品でほどよい辛めの味つけがクセになり、食べていると軽く汗をかいてきますが、鶏肉が冷んやりしているのでバカみたいに暑くはなりません。ごはんとの相性もよく、あまりのおいしさに胃も心も幸福で満たされてしまいます。

備えつけのたまごスープは控えめなお味で、メインのよだれ鶏を引き立ててくれるほか、食後にいただく杏仁豆腐もぷるんとしていて最高でした。

広尾の本店よりも空いててゆっくり食事できることが判明したので、銀座に行くときはぜひ再訪したいと思います。

JASMINE 和心漢菜

ラ クレーム マン リッシュさらりとしっとり、気品ある香り。シャネルの「ラ クレーム マン リッシュ」前のページ

瑞々しいブルーが白に映えるジルサンダーのレザー財布「POUCH SM」次のページ

最近の記事

  1. trolox(トロロックス)
  2. ホットコーヒー
  3. すぱじろうのたらことサーモンと千寿ねぎのすぱ
  4. 2022.09.14

    ボルダリング

PAGE TOP