盛岡の中津川沿い

お出かけ

どしゃ降りのなか盛岡の中津川沿いを歩く

なんだか無性に遠出したくなったので盛岡まで行ってきた。だいたい車で2、3時間かかるけど、最近はYouTubeの音声(に適した)コンテンツをオフラインにたっぷりダウンロードして、それを聴きながらむかっている。どのみち家にいてもYouTubeを観るんだし、それだったら移動中に外の景色をみながら、そして運転を軽快に楽しみながらコンテンツを消費した方が人生豊かなんじゃね?と思いはじめてきた。でも残念ながらこの日は大雨だった。別に盛岡にかぎらず、仙台も東京もどこへむかったとしても(それは概ね僕が日帰りできる範囲内ではあるが)雨だった。降水確率でいえば90%とか100%だった気がする。それでも最近は外を1時間ほど歩かないと気が済まない。少なくとも最低45分以上は歩きたい。そんなこんなで休日に、大雨だけど車を走らせることにした。いちおう濡れてもいいように靴はクロックスをはいて、途中セブンでレインコートを買ってから散歩した。正直クロックスとレインコートは大正解だった。大雨のなかいくら歩いても服は濡れないし靴は濡れてもへっちゃらだし(素足にクロックスなので)レインコートにはフードだってついている。なんとなく雨でも散歩を決行したけど、まさか雨の日用の散歩スタイルがここにきて完成されるとは思わなかった。中津川沿いは途中にいくつも水溜りができていて(それはくるぶしが余裕で隠れるくらい)ふつうの靴だと完全にアウトだったけど、クロックスだとなんの問題もなく通過できてしまい、おもわず笑みがこぼれてしまった。ただ長時間(この日は2時間も歩いてしまった)歩いたら足の小指にマメができた。クロックス自体かなり久々にはいたので足が慣れてなかったんだろう。たぶん最後にはいてから1年以上経ってるはず。まあこれからはもう少しクロックスの頻度を上げていくか。別に雨の日にかぎらず暑くなったらそれはそれで重宝するわけだし。そういえば盛岡の街中では長靴をはいている人もちらほら見かけた。たしかに何度も水溜りに足を入れてると足がめちゃくちゃ冷えてつらかったので、この時期はクロックスより長靴の方が正解かもしれない。どうやら僕は少しだけ春を先取りしすぎたようだ。まあそもそもこの時期に水溜りに足をつっこむ人なんて僕くらいなもんだけど……。帰りは暖房をつけながらぬくぬくと、ふたたびYouTubeを聴きながら車を走らせた。気づいたら足元は完璧に乾いていた。足の小指のマメが少しだけ気になるけれど、うーん、やっぱりクロックスって快適だわ。

クラッシーミックスナッツ東洋ナッツのクラッシーミックスナッツ前のページ

COMOLIのデニムジャケットとベルテッドパンツ次のページCOMOLIのデニムジャケットとベルテッドパンツ

最近の記事

  1. クリスマスエスプレッソロースト
  2. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  3. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
  4. ポーレックスの手動ミル
  5. クリスマスブロンドロースト
PAGE TOP