スクリーンショット撮影後に画像編集(加工)

モバイル

iOS 11でスクリーンショット撮影後に画像編集(加工)する機能

今までiPhoneでスクリーンショットを撮影した後に画像編集(加工)をしたい場合、わざわざ別アプリを起動させて行う必要がありましたが、iOS 11ではスクリーンショット撮影後、すぐに編集できるようになりました。サイズ変更やテキスト挿入など、手軽にいろんな画像加工が可能なのでとても便利ですね。

左下にサムネイル画像が表示

スクリーンショット撮影後に画像を編集するやり方はとても簡単です。iOS 11ではスクリーンショットを撮影すると、左下にサムネイル画像が表示されます。このサムネイルは少し待つと勝手に消えるほか、左へフリックしてあげると消すことができます。

編集画面

サイズ変更や手書きなどができる

カラーを変更したり、四角や丸で囲んだりなんてことも可能ですよ。マップのスクリーンショットを撮影して、ピンポイントで目的地をマーキングしてスクショ画像を友達に送る、なんて使い方も簡単にできちゃいますね。

ほかにも、応用次第でいろんなシーンで役立つ機能といえるのではないでしょうか?

というわけで、スクリーンショットを撮影した後に手軽に画像編集(加工)ができるiOS 11の便利な機能の紹介でした。

jQuery-LightBox軽量でモバイルフレンドリーなLightbox実装「jQuery-LightBox」前のページ

シンプルな無限スクロールを実装できるjQueryプラグイン「FREVR」次のページFREVR

最近の記事

  1. ボヤージュブレンド
  2. 紫陽花とセミの抜けがら
  3. クラブハウスサンド 石窯カンパーニュ
PAGE TOP