3:2の比率で写真撮影できるOneCam

モバイル

iPhoneで3:2の比率で写真を撮影できるカメラアプリ「OneCam」

iPhoneのカメラはデフォルトでは4:3(縦:横)の比率で写真撮影されますが、デジタル一眼レフやコンデジなどに多い3:2(縦:横)で撮りたい場合があります。そんなときに役立つアプリが「OneCam」です。

これを使えば簡単に3:2の比率で写真を撮ることができます。デフォルトの4:3で撮ってからあとで3:2にトリミングするという方法もありますが、それだと少しめんどくさいですからね。

最初から3対2で撮影できるOoneCamはとても重宝するアプリです。

3対2で撮影するやり方

やり方はとても簡単です。OneCamを起動したら画面下にある下記のアイコンをタップします。

アイコンをタップ

  • 4:3(852 × 640)
  • 4:3(640 × 480)
  • 1:1(640 × 640)
  • 16:9(1920 × 1080)
  • 4:3(1600 × 1200)
  • 1:1(1200 × 1200)
  • 4:3(3264 × 2448)
  • 1:1(2448 × 2448)
  • 3:2(3264 × 2176)
  • CALS (1280 × 960)

ここから「3:2(3264 × 2176)」を選択します。

3:2(3264 × 2176)

これで3対2の比率で写真撮影できるようになります。iPhoneで撮った写真をブログやSNSにアップする際に、デジカメと同じ3:2で統一したい場合なんかに活用してみてはいかがでしょうか?

ほかにも写真を撮る上でいろいろ便利な機能が用意されているので、気になる方は是非OneCamを試してみてください。

Sticky Elementsエレメントがくっついてくるアニメーション「Sticky Elements」前のページ

MacにiPhoneを接続したときに「写真」アプリを自動で起動させないための設定方法次のページ「写真」アプリを起動させない

関連記事

  1. モバイル

    iPhoneのバッテリー節約に!低電力モードの設定方法と解除

    丸一日iPhoneを使用すると心配なのがバッテリーの持ち具合です。特に…

  2. View Source
  3. iPhoneアプリの自動ダウンロード

    モバイル

    iPhoneアプリの自動ダウンロードをオン・オフ(有効・無効)にする設定方法

    iPhoneやiPadで自動ダウンロードをオンにしていると、例えばiP…

  4. スクリーンショット撮影後に画像編集(加工)

    モバイル

    iOS 11でスクリーンショット撮影後に画像編集(加工)する機能

    今までiPhoneでスクリーンショットを撮影した後に画像編集(加工)を…

  5. iPhoneのSafariですべてのタブを閉じる

    モバイル

    iPhoneのSafariですべてのタブを一気に閉じる設定方法

    iPhoneでSafariを使っているといつの間にか大量のタブが溜まっ…

最近の記事

  1. タリーズ ハムチーズ&サラダサンド
  2. クリニカのY字タイプのフロス
  3. 日和山公園の桜
  4. 成城石井 フレンチロースト
  5. COMOLI カシミアシルクニットパーカ

アーカイブ

PAGE TOP