文字数カウントメモ

モバイル

文字カウンターつきのiPhoneメモ帳アプリ「文字数カウントメモ」が便利すぎる

iPhoneで文章を書いているときに、現在の文字数を知りたくなった経験はありませんか? そしてできれば、文章作成と同時に文字数もチェックできると尚いいですよね。というわけで今回は、そんなときに役立つアプリ「文字数カウントメモ」をご紹介します。シンプルなメモ帳なので、文章作成はもちろん普段使いにもピッタリのアプリです。

文字数カウントメモ

文字数をしっかりとカウント

このアプリのいいところは「ローカルで動く」ことです。ネット接続せずともリアルタイムで文字数をカウントしてくれるので、文章を執筆するひとにはとても便利です。

また文章を書いていると、少し俯瞰して眺めたくなるときがありますよね。そんなときは下へスワイプするとキーボードが隠れるので、手軽に広い画面で文章をチェックできます。

下へスワイプ

ただし長文になると、スワイプしてもスクロールしかできなくなるので、そんなときは文字カウンターの右にあるアイコンをタップすると、キーボードを非表示にできます。

キーボードを非表示

さらにメモ帳の機能で個人的に一番うれしかったのは、「一括」表示できることです。こんな感じで、いままで書いたメモを瞬時に把握できるので、時間を少しでも効率よく使いたいひとにはピッタリの機能といえます。

一括

「一覧となにが違うの?」と思うかもしれませんが、一覧は各メモの編集や削減などを行うところで、表示される文字数にも限りがあります。逆に「一括」だとすべてのメモを1つの画面で把握できるので、いちいち個別ページへ移動する手間が省けてとても便利です。

そのほか、定型文を登録できたり変換ボタンから一括で文字変換ができたりと、文章を書くにあたり役立つ機能がいろいろと用意されています。

スペースや改行を文字数としてカウントするか否かを指定できるのもうれしいですね。

スペースや改行の設定

文字数をカウントできて、メモ帳としてもガッツリ使えるiPhoneアプリを探しているひとには、強くおすすめしたいアプリです。

関連記事

  1. モバイル

    【iOS 11】iPhoneのコントロールセンターからナイトシフト(Night Shift)へ簡単に…

    iPhoneのディスプレイの色を暖色にして、夜眠る時に便利な「ナイトシ…

  2. フラッシュライト(懐中電灯)の明るさ調整

    モバイル

    iPhone 7(iOS 10)でフラッシュライト(懐中電灯)の明るさを調整するやり方

    なかなか画期的な新機能だったのでメモがてらご紹介します。iOS 10で…

  3. View Source
  4. スクリーンショット撮影後に画像編集(加工)

    モバイル

    iOS 11でスクリーンショット撮影後に画像編集(加工)する機能

    今までiPhoneでスクリーンショットを撮影した後に画像編集(加工)を…

  5. HEIFからJPEGに戻す方法

    モバイル

    iOS 11の画像フォーマットをHEIFからJPEGに戻す方法

    iOS 11にアップデートした時に気になったのが静止画です。一般的に写…

最近の記事

  1. CITTA TT5.0
  2. Kindle Oasis
  3. OWL-WDDESK01
  4. ワンタッチ着脱フィルターキット

アーカイブ

PAGE TOP