Apple Watchでスクリーンショット

モバイル

Apple Watchでスクリーンショットを撮るための設定方法

iPhoneやMacでは、いま見ている画面のスクリーンショットを撮ることができますが、Apple Watchでも同じようにスクリーンショットを撮ることができます。とても簡単に撮れるので、今回はApple Watchでスクリーンショットを撮るための設定方法をご紹介します。

スクリーンショットをオンにする

まずはApple Watchでスクリーンショットを撮るために、iPhone側で有効にしておきたい項目があります。iPhone内のApple Watchのアプリを開き、マイウォッチタブから「一般」→「スクリーンショットをオンにする」を有効にします。

スクリーンショットをオンにする

これでiPhone側の設定はOKです。

あとはApple Watchから任意の画面をスクリーンショットで撮るだけです。撮り方は、デジタルクラウンの下にあるサイドボタンを長押しした状態で、デジタルクラウンをすばやく押して放すだけです。または、デジタルクラウンとサイドボタンを同時押しでもOKです。

これで、Apple Watchに表示されている画面のスクリーンショットを撮影することができます。

撮影したスクリーンショット画像は、iPhoneの写真アプリに保存されているので、ここからチェックできます。以下、試しに撮影してみた画像です。

撮影したスクリーンショット画像

こんな感じでApple Watchでもすごく簡単にスクリーンショットを撮れるわけです。Apple Watchで特定の画面を保存しておきたいという場合に便利な機能なので、覚えておいて損はないかと思います。

というわけで、Apple Watchでスクリーンショットを撮るやり方でした。

関連記事

  1. Moleskine Journal

    モバイル

    モレスキンの公式iPhoneアプリ「Moleskine Journal」を使ってみた

    人気の手帳でおなじみのモレスキンのiPhoneアプリ「Moleskin…

  2. スクリーンショット撮影後に画像編集(加工)

    モバイル

    iOS 11でスクリーンショット撮影後に画像編集(加工)する機能

    今までiPhoneでスクリーンショットを撮影した後に画像編集(加工)を…

  3. 3:2の比率で写真撮影できるOneCam

    モバイル

    iPhoneで3:2の比率で写真を撮影できるカメラアプリ「OneCam」

    iPhoneのカメラはデフォルトでは4:3(縦:横)の比率で写真撮影さ…

  4. モバイル

    洗練されたデザインが素敵すぎるiPhoneの習慣管理アプリ「Habit List」

    以前、習慣化させたいコトがあるときに「Streaks」というiPhon…

  5. HEIFからJPEGに戻す方法

    モバイル

    iOS 11の画像フォーマットをHEIFからJPEGに戻す方法

    iOS 11にアップデートした時に気になったのが静止画です。一般的に写…

  6. This by Tinrocket

最近の記事

  1. cheero USB-C PD Charger 60W
  2. DY-S01
  3. OWL-QI10W04
  4. BQ-CC87L

アーカイブ

PAGE TOP