Macのプレビューで画像を回転

パソコン

Macのプレビューで画像を時計周り・反時計周りに回転して保存する方法

Macのプレビューで画像を回転させたあとに保存する方法をご紹介します。時計周り、または反時計周りに回転させることができます。例えばiPhoneで撮った縦写真を横写真にしたい時なんかに役立つので覚えておくと便利です。以下やり方です。

やり方

画像を回転させる

これで画像が回転されます。ショートカットキーは以下の通り。

  • command + L → 反時計周りに回転
  • command + R → 時計周りに回転

保存する

特にiPhoneで撮った写真の向きをMacで手軽に変更したい時に便利です。

というわけで、以上、Macのプレビューで画像を回転させて保存する方法でした。

Image Figure Caption effectsキャプションを表示させるエフェクトを実装できる「Image Figure Caption effects」前のページ

立体的に折りたたまれていくスクロール実装のjQueryプラグイン「Responsive 3d Fold Scroll」次のページResponsive 3d Fold Scroll

関連記事

  1. パソコン

    Bywordでフルスクリーンにするためのショートカットキー

    ここ最近BywordというMacアプリでブログを書いています。Mark…

  2. リッチテキストから標準テキストに変更

    パソコン

    テキストエディットでリッチテキストから標準テキストに変更するやり方とショートカットキー

    以前までMacのテキストエディットで新規ファイルを開いた時に標準テキス…

  3. パソコン

    Macの定番ランチャーアプリ「Alfred」を使ってみた

    今さらながらMacの定番ランチャーアプリ「Alfred」を使ってみまし…

  4. パソコン

    【Macアプリ】ポモドーロ・テクニックに基づいた集中タイマー「Pomodoro Time」

    Pomodoro TimeというMacアプリを使ってみました。ポモドー…

  5. テキストエディットで検索する方法

    パソコン

    Macのテキストエディットで検索する方法

    Macにデフォルトでインストールされているテキストエディットで、特定の…

  6. iAntivirus(アイアンチウイルス)

    パソコン

    Macのウイルス対策ソフトにノートンの「iAntivirus(アイアンチウイルス)」を入れてみた

    Windowsを使っている時はウイルス対策ソフトをちゃんと入れていたん…

最近の記事

  1. エチオピア
  2. 紗々 飴色和栗
  3. DCG-CA21
  4. Apple WatchでのMacロック解除を無効
  5. オータムスイートポテトフラペチーノ

アーカイブ

PAGE TOP