Macのプレビューで画像を回転

パソコン

Macのプレビューで画像を時計周り・反時計周りに回転して保存する方法

Macのプレビューで画像を回転させたあとに保存する方法をご紹介します。時計周り、または反時計周りに回転させることができます。例えばiPhoneで撮った縦写真を横写真にしたい時なんかに役立つので覚えておくと便利です。以下やり方です。

やり方

画像を回転させる

これで画像が回転されます。ショートカットキーは以下の通り。

  • command + L → 反時計周りに回転
  • command + R → 時計周りに回転

保存する

特にiPhoneで撮った写真の向きをMacで手軽に変更したい時に便利です。

というわけで、以上、Macのプレビューで画像を回転させて保存する方法でした。

関連記事

  1. Shazam for Mac

    パソコン

    周囲から流れる音楽の曲名を教えてくれるMac版の「Shazam」

    iPhoneでよく利用していたアプリ「Shazam」のMac版を発見し…

  2. MacのFinderの共有を削減

    パソコン

    MacのFinderの共有を削減して表示されないようにする設定方法

    Macを使っていて気になることの一つにFinderのサイドバーに表示さ…

  3. Macでライブラリフォルダを表示

    パソコン

    Macで見えなくなったライブラリフォルダを表示させる方法

    Macでライブラリフォルダを探していたら、いつの間にかなくなっていたの…

  4. パソコン

    【Macアプリ】ポモドーロ・テクニックに基づいた集中タイマー「Pomodoro Time」

    Pomodoro TimeというMacアプリを使ってみました。ポモドー…

  5. パソコン

    色々な環境の中でのサウンドを効いてリラックスしたりできるMacアプリ「White Noise Lit…

    個人的にとてもよかったのでご紹介します。色々な環境の中でのサウンドを効…

  6. 設定の開き方

    パソコン

    Macのメモリ解放ソフト「Memory Clean」を使ってみた

    Macのメモリが不足した時なんかに活躍してくれるメモリ解放ソフト「Me…

最近の記事

  1. Anker PowerPort Atom PD 4
  2. USB-2H401BKN
  3. Dyson Pure Cool Me
  4. ルック セレクション

アーカイブ

PAGE TOP