Macのプレビューで画像を回転

パソコン

Macのプレビューで画像を時計周り・反時計周りに回転して保存する方法

Macのプレビューで画像を回転させたあとに保存する方法をご紹介します。時計周り、または反時計周りに回転させることができます。例えばiPhoneで撮った縦写真を横写真にしたい時なんかに役立つので覚えておくと便利です。以下やり方です。

やり方

画像を回転させる

これで画像が回転されます。ショートカットキーは以下の通り。

  • command + L → 反時計周りに回転
  • command + R → 時計周りに回転

保存する

特にiPhoneで撮った写真の向きをMacで手軽に変更したい時に便利です。

というわけで、以上、Macのプレビューで画像を回転させて保存する方法でした。

関連記事

  1. PopClip

    パソコン

    Macのマウス操作でコピペがかなり捗るアプリ「PopClip」

    Macのマウス操作でコピペなどをする時に、かなり捗るアプリ「PopCl…

  2. テキストエディットで検索する方法

    パソコン

    Macのテキストエディットで検索する方法

    Macにデフォルトでインストールされているテキストエディットで、特定の…

  3. パソコン

    MacのATOK Padで文字のフォントサイズを変更する設定方法

    Macを使っていてちょっとしたメモを残したい時によく使うアプリがATO…

  4. カーソルから左の文章を削除する

    パソコン

    Macのテキストエディットでカーソルの左側にある文章を一気に削減するショートカットキー

    MacのテキストエディットやEvernoteで文章を書いている時に、カ…

  5. パソコン

    Macの充電のアイコンの横に割合(%)の表示を付け足すやり方

    ちょっとしたメモです。Macの右上メニューに充電のアイコンがあるんです…

  6. 「写真」アプリを起動させない

    パソコン

    MacにiPhoneを接続したときに「写真」アプリを自動で起動させないための設定方法

    MacにiPhoneを接続するとデフォルトの設定では自動的に「写真」ア…

最近の記事

  1. Kindle Oasis
  2. OWL-WDDESK01
  3. ワンタッチ着脱フィルターキット
  4. Soundcore Ace A1

アーカイブ

PAGE TOP