Macのプレビューで画像を回転

パソコン

Macのプレビューで画像を時計周り・反時計周りに回転して保存する方法

Macのプレビューで画像を回転させたあとに保存する方法をご紹介します。時計周り、または反時計周りに回転させることができます。例えばiPhoneで撮った縦写真を横写真にしたい時なんかに役立つので覚えておくと便利です。以下やり方です。

やり方

画像を回転させる

これで画像が回転されます。ショートカットキーは以下の通り。

  • command + L → 反時計周りに回転
  • command + R → 時計周りに回転

保存する

特にiPhoneで撮った写真の向きをMacで手軽に変更したい時に便利です。

というわけで、以上、Macのプレビューで画像を回転させて保存する方法でした。

関連記事

  1. Macのデフォルトで入っているアプリのアイコンを取得

    パソコン

    Macのデフォルトで入っているアプリのアイコンを取得する方法

    Macに入っているアプリのアイコンを取得したいときってありますよね。以…

  2. Macでライブラリフォルダを表示

    パソコン

    Macで見えなくなったライブラリフォルダを表示させる方法

    Macでライブラリフォルダを探していたら、いつの間にかなくなっていたの…

  3. Macで一括リネーム

    パソコン

    Macで画像などのファイル名を一括リネームするために「Automator」を使ってみる

    大量にある画像ファイルなどのファイル名を一括でリネームする必要があった…

  4. EXIFPurge

    パソコン

    MacでExif情報をサクッと削減できるアプリ「EXIFPurge」

    MacでiPhoneやデジカメで撮った写真に埋め込まれているExif情…

  5. パソコン

    MacのSafariでリンク済みテキストの色を元に戻すやり方

    ちょっと気になったのでメモしておきます。MacのSafariでリンクを…

  6. リッチテキストから標準テキストに変更

    パソコン

    テキストエディットでリッチテキストから標準テキストに変更するやり方とショートカットキー

    以前までMacのテキストエディットで新規ファイルを開いた時に標準テキス…

最近の記事

  1. Happy Plugs AIR1
  2. cheero Stream 10000mAh
  3. BOSE HOME SPEAKER 300
  4. RP-PC112
  5. SRS-XB402M

アーカイブ

PAGE TOP