Macのプレビューで画像を回転

パソコン

Macのプレビューで画像を時計周り・反時計周りに回転して保存する方法

Macのプレビューで画像を回転させたあとに保存する方法をご紹介します。時計周り、または反時計周りに回転させることができます。例えばiPhoneで撮った縦写真を横写真にしたい時なんかに役立つので覚えておくと便利です。以下やり方です。

やり方

画像を回転させる

これで画像が回転されます。ショートカットキーは以下の通り。

  • command + L → 反時計周りに回転
  • command + R → 時計周りに回転

保存する

特にiPhoneで撮った写真の向きをMacで手軽に変更したい時に便利です。

というわけで、以上、Macのプレビューで画像を回転させて保存する方法でした。

関連記事

  1. 同時にサイズ変更

    パソコン

    Macのプレビューで複数の画像ファイルを同時にサイズ変更するやり方

    Macのプレビューで複数の画像ファイルを同時にサイズ変更するやり方が便…

  2. Dockの表示・非表示を自動

    パソコン

    MacでDockの表示・非表示を自動にする設定方法

    MacでDockの表示・非表示を自動にする設定方法をメモしときます。今…

  3. Macでデスクトップを切り替えるショートカットキー

    パソコン

    Macでデスクトップ画面を簡単に切り替える(移動)ショートカットキー

    Macでデスクトップ画面を切り替える(移動)時によく使っているが3本指…

  4. 「写真」アプリを起動させない

    パソコン

    MacにiPhoneを接続したときに「写真」アプリを自動で起動させないための設定方法

    MacにiPhoneを接続するとデフォルトの設定では自動的に「写真」ア…

  5. パソコン

    Macの定番ランチャーアプリ「Alfred」を使ってみた

    今さらながらMacの定番ランチャーアプリ「Alfred」を使ってみまし…

  6. 「/(スラッシュ)」を「・(中黒)」に変更

    パソコン

    Macで「/(スラッシュ)」を「・(中黒)」に変更する設定方法

    Macでキーボード入力しているときに全角の状態で「/」キーを押すと「/…

最近の記事

  1. 落ち葉と雪
  2. SOL001
  3. 末廣ラーメン

アーカイブ

PAGE TOP