Macのプレビューで画像を回転

パソコン

Macのプレビューで画像を時計周り・反時計周りに回転して保存する方法

Macのプレビューで画像を回転させたあとに保存する方法をご紹介します。時計周り、または反時計周りに回転させることができます。例えばiPhoneで撮った縦写真を横写真にしたい時なんかに役立つので覚えておくと便利です。以下やり方です。

やり方

画像を回転させる

これで画像が回転されます。ショートカットキーは以下の通り。

  • command + L → 反時計周りに回転
  • command + R → 時計周りに回転

保存する

特にiPhoneで撮った写真の向きをMacで手軽に変更したい時に便利です。

というわけで、以上、Macのプレビューで画像を回転させて保存する方法でした。

関連記事

  1. カーソルから左の文章を削除する

    パソコン

    Macのテキストエディットでカーソルの左側にある文章を一気に削減するショートカットキー

    MacのテキストエディットやEvernoteで文章を書いている時に、カ…

  2. パソコン

    Mac版のClearがついに登場したのでさっそく使ってみた!

    あの直感的な操作感とデザインで話題となったiPhoneアプリ「Clea…

  3. MacでSDカードをフォーマット

    パソコン

    MacでSDカードをHDDとして使用するためにフォーマットしてみる

    MacでSDカードをHDDとして使用するためにフォーマットしてみました…

  4. 「写真」アプリを起動させない

    パソコン

    MacにiPhoneを接続したときに「写真」アプリを自動で起動させないための設定方法

    MacにiPhoneを接続するとデフォルトの設定では自動的に「写真」ア…

  5. パソコン

    MacのFinderのサイドバーの使わない項目を非表示にする

    MacのFinderの中にはあまり必要ない項目があったりしますよね。人…

  6. パソコン

    VMware Fusion 4でWindows7をインストールしてみた

    前からすごく気になってたVMware Fusion 4をようやく試すこ…

最近の記事

  1. mill オイルヒーター
  2. Anker PowerWave 10 Pad & Stand セット

アーカイブ

PAGE TOP