パソコン

MacのFinder内のファイルがうまく表示されない時にリフレッシュできる「Refresh finder」

MacのFinder内のファイルがうまく表示されない時やおかしい時にFinderの情報をリフレッシュすることができる「Refresh finder」を使ってみました。最近は大量のRAWデータが増えてきたせいなのか、目的のフォルダ内のファイルがまったく表示されなかったりして困っていたんですが、これを使ってからかなりストレスが減りました。

[ads_center]

使い方

アプリをダウンロードしたら、アプリケーションフォルダからRefresh finderのアイコンをFinderのメニューバーにドラッグ&ドロップするだけです。

Refresh finderの使い方

あとは、Finderの動作がおかしい時なんかにこのアイコンをクリックすると、情報がリフレッシュされます。個人的にはかなり便利だと思います。

僕はRAWデータのファイルのサムネイルがいくら待ってもまったく表示されなかったので、これを入れてみたんですが、ボタンをクリックするだけでちゃんと表示されるようになりました。かなり助かってます。

ということで、Finder内の調子が悪い時にはオススメです。

関連記事

  1. パソコン

    iPhoneとAndroidのSDKのシュミレーターをMacにインストールしてみた

    ちょっと時間があったのでiPhoneとAndroidのシュミレーターを…

  2. Finderのデフォルトフォルダを変更

    パソコン

    MacのFinderで最初に開かれる(新規ウインドウ)デフォルトフォルダを変更する設定方法

    Finderを新規で開くとき、最初に選択されるデフォルトフォルダはおそ…

  3. HDRtist

    パソコン

    Macで超簡単にHDR写真(ハイダイナミックレンジ合成)が作れちゃうアプリ「HDRtist」

    Macで超簡単にHDR写真(ハイダイナミックレンジ合成)が作れちゃう便…

  4. テキストエディットで検索する方法

    パソコン

    Macのテキストエディットで検索する方法

    Macにデフォルトでインストールされているテキストエディットで、特定の…

  5. Macのプレビューで複数ファイルをまとめて開くやり方

    パソコン

    Macのプレビューで別々に開かれる複数のファイルを一つにまとめて開くやり方

    Macのプレビューで画像など複数のファイルを選択して開くと別々に開かれ…

  6. Macで一括リネーム

    パソコン

    Macで画像などのファイル名を一括リネームするために「Automator」を使ってみる

    大量にある画像ファイルなどのファイル名を一括でリネームする必要があった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. iPhone 11 Pro Smart Battery Case ホワイト
  2. 渋谷スクランブル交差点
  3. ベーコンエッグ&厚切りバタートースト
  4. 有栖川公園
  5. 広尾のスタバ

アーカイブ

PAGE TOP