パソコン

MacのFinder内のファイルがうまく表示されない時にリフレッシュできる「Refresh finder」

MacのFinder内のファイルがうまく表示されない時やおかしい時にFinderの情報をリフレッシュすることができる「Refresh finder」を使ってみました。最近は大量のRAWデータが増えてきたせいなのか、目的のフォルダ内のファイルがまったく表示されなかったりして困っていたんですが、これを使ってからかなりストレスが減りました。

[ads_center]

使い方

アプリをダウンロードしたら、アプリケーションフォルダからRefresh finderのアイコンをFinderのメニューバーにドラッグ&ドロップするだけです。

Refresh finderの使い方

あとは、Finderの動作がおかしい時なんかにこのアイコンをクリックすると、情報がリフレッシュされます。個人的にはかなり便利だと思います。

僕はRAWデータのファイルのサムネイルがいくら待ってもまったく表示されなかったので、これを入れてみたんですが、ボタンをクリックするだけでちゃんと表示されるようになりました。かなり助かってます。

ということで、Finder内の調子が悪い時にはオススメです。

関連記事

  1. iAntivirus(アイアンチウイルス)

    パソコン

    Macのウイルス対策ソフトにノートンの「iAntivirus(アイアンチウイルス)」を入れてみた

    Windowsを使っている時はウイルス対策ソフトをちゃんと入れていたん…

  2. Skitchのエクスポート

    パソコン

    MacのSkitchでJPEGやPNGなどを指定してエクスポートするやり方

    MacのSkitchで特定のフォーマットを指定してエクスポートするやり…

  3. パソコン

    MacのSparrowで未読メールだけを表示させる方法

    MacのメールクライアントはSparrowを使っています。で、未読メー…

  4. 同時にサイズ変更

    パソコン

    Macのプレビューで複数の画像ファイルを同時にサイズ変更するやり方

    Macのプレビューで複数の画像ファイルを同時にサイズ変更するやり方が便…

  5. テキストエディットで検索した文字を置き換える

    パソコン

    Macのテキストエディットで検索した文字を置き換えるやり方

    前回、Macのテキストエディットで特定の文字を検索するやり方をご紹介し…

  6. Shazam for Mac

    パソコン

    周囲から流れる音楽の曲名を教えてくれるMac版の「Shazam」

    iPhoneでよく利用していたアプリ「Shazam」のMac版を発見し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ネクスタイム
  2. フォールドオーバーポーチ
  3. 田沢湖
  4. ハクバ シリコンクロス
  5. トライポッドスリーブ

Instagram始めました

Facebookページ

PAGE TOP