設定の開き方

パソコン

Macのメモリ解放ソフト「Memory Clean」を使ってみた

Macのメモリが不足した時なんかに活躍してくれるメモリ解放ソフト「Memory Clean」をインストールしてみました。なんとなくここ最近、動作がモッサリしてきた感があるので、これをインストールしておけば少しは安心かと思います。重いソフトを終了しても中々メモリが解放されない時なんかに役立ちますね。

[ads_center]

Clean Memoryでメモリ解放

「Memory Clean」の使い方はとても簡単です。Memory Cleanを起動すると上部のメニューバーに現在の空き容量が表示されます。

Memory Cleanで空き容量確認

そのメニューバーをクリックすると、詳細の画面が表示されるので、そこにある「Clean Memory」というボタンをクリックすればOKです。とても簡単な操作で使いやすいかと思います。

メモリ解放

設定に関しては、上部のメニューバーを右クリックして、「Preferences」を選択します。

設定の開き方

こんな感じの設定画面が表示されます。

設定画面

ということで、メモリ解放ソフト「Memory Clean」のご紹介でした。

jQuery GlowマウスオーバーでテキストにふんわりとエフェクトをかけることができるjQueryプラグイン「jQuery Glow」前のページ

Macで画像などのファイル名を一括リネームするために「Automator」を使ってみる次のページMacで一括リネーム

関連記事

  1. パソコン

    JPEG画像のファイルサイズを小さく軽量化してくれるMacアプリ「JPEGmini」

    ちょっと前から気になっていたMacのアプリ「JPEGmini」を試して…

  2. パソコン

    Macに入っているApacheでバーチャルホストを設定してみる

    Macには標準でApacheが入っているので、それを活用してバーチャル…

  3. Macのプレビューで画像を回転

    パソコン

    Macのプレビューで画像を時計周り・反時計周りに回転して保存する方法

    Macのプレビューで画像を回転させたあとに保存する方法をご紹介します。…

  4. Macのプレビューで複数ファイルをまとめて開くやり方

    パソコン

    Macのプレビューで別々に開かれる複数のファイルを一つにまとめて開くやり方

    Macのプレビューで画像など複数のファイルを選択して開くと別々に開かれ…

  5. Shazam for Mac

    パソコン

    周囲から流れる音楽の曲名を教えてくれるMac版の「Shazam」

    iPhoneでよく利用していたアプリ「Shazam」のMac版を発見し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 蒼龍唐玉堂 特製牛バラ担々麺
  2. サーモンアボカドサラダラップとドリップ
  3. 猿田彦フレンチ
  4. Zarigani Curry 挽肉のカレー ゴーダチーズとピクルスを添えて
  5. ビジネスホテル

アーカイブ

PAGE TOP